有名人の真似をすると儲からない

▼以下が上記の動画の文章です。

有名人の真似をすると儲からない

95%の人が株・FX・アフィリエイトなどで儲からないと言われています。多分この情報は古い話で、今は少しは儲けている人は増えていると思います。

特にFXは10年前の手数料は10倍です。10倍という事は年10万円の手数料が100万円です。薄く負けている多くの人が勝てます。その点、株と外貨預金の手数料は変わりませんし、S(売りから新規発注)が出来ないので下げ相場で勝てません。更に逆行した時に自動決済する逆指値が出来ないので、従来のやり方や古い考えの自称専門家の意見は負けが多いです。

またネット広告収入であるアフィリエイトは10年前は5千円も稼げないと95%儲かりませんでしたが、最近は調査集団が違い多目ですが70%くらい儲からないという統計もあります。10年前のネット通販の1世帯の平均購入額が千円から2万円になったのですから、少しは増えているでしょう。

ともかくアフィリエイトは初期投資費用が無料に近いので、やらないと損です。特に店舗で買物はやめて自分が儲かる自己アフィリエイトで常時購入して儲けましょう。

貴方は月収26万円で通勤に4時間もかかり午前9時から午後10時まで無駄に勤務させられ、儲かる意見を提案しても前例が無いと拒否をする上司に我慢する、サラリーマン生活を70歳くらいまでしたいですか?今の若者だと70歳まで働かないと年金ももらえないでしょう。

アフィリエイターさんが労力をかけて親切に教えているのに、そのアフィリエイトを利用せずに自分で検索したり高値な店舗で買う人がいます。しかしこれは広告主がアフィリエイターに広告活動をタダ働きをさせ儲かっているだけです。

アフィリエイトサイトが信用できない?それはアフィリエイターさんの責任ではなく、アフィリエイト運営会社の責任です。アフィリエイトサイトのURLが正規な物かを、有名な警備会社やアンチウイルスソフトウエア会社から、被リンクを浴びているかなどでアフィリエイトの運営会社は信用性を広く公表するべきでしょう。安値な無名店で購入する時もこの方法を参考にしましょう。

リアルの知人は「ネットは怪しい」と理解しない状況を維持するのも95%は勝てない法則の一部です。アフィリエイターさんと仲良くなり、自己アフィリエイトが出来ないアフィリエイトを踏み合い協力しても良いと思います。

理解してくれない人は一生理解してくれません。理解させるのに労力をかけるなら、儲かる事に労力をかけた方が良いです。たとえ儲からなくても他で儲かるかもしれない、PCスキルが身に付きます。お金と違いスキルは盗まれたりして無くなりません。スポーツ選手などの有名人は他にスキルが無いので、落ちぶれるのです。

それにしても所得税の申告状況からして年収1千万円以上儲けている人は少ないのだから、自称普通の商売でも何をやっても儲かる人は少ないです。ちなみに民間企業の平均年収は400万円で大工の棟梁でさえ300万円です。要するに人並みの事をやっても儲からないのです。

大多数の無名人は有名人の真似をしてホームページやブログや記事のタイトルを私生活的な「今日は…」や「食べ過ぎたああああああ」など他の記事でも同じ文言になる可能性があるタイトルにしない事です。今日食べた物を紹介するなら「20分で作れるインドネシアの炒飯★ナシゴレンを作り食べ過ぎた」などと料理名はちゃんと出した方が良いです。

特に飲食業や中小企業などのブログは芸能人の日記風にせずにカタログ的な商品紹介にするべきです。ちなみにナシゴレンや他の米料理の元はネット通販で約百円など安値で袋入りの粉が買えます。このようにスペインのパエリヤやリゾットなど世界の米料理は、安値に簡単に作れるのです。

そして日本人は米好きで米は他の物と比べて生活必需品なので、米料理は長期レンジ・キーワードの割に強豪にも負けずに外れが少ないのです。みんなが欲しがっている情報は購入したいレビューのような、メーカーが公表していない体験談な詳細な商品情報なのです。

有名人の私生活ブログは料理や子育てなど身近な情報を載せているので、人気があるのでしょう。しかしこういう所は大衆や中小企業は真似をしません。一番重要な部分を外しているので、95%の人は儲からないのでしょう。

有名人などの知っている人がアフィリエイトで紹介している商品を食べていれば信用できますからね。ネットで儲けるには顔などの個人情報を出して信用してもらうしかないのです。個人情報を出したくないなら、大損するリスクもある投資をするしかないです。しかし今までのように店舗で購入やパチンコなどをやっている怠惰な生活をしていれば、もっと負けます。