スマホでパソコンにファイルを転送するなどの共有する時などに、防犯上でも注意する事

最近の多くの人はパソコンではなく、スマホだけ持っている人が多い。理由はスマホは小さいので、邪魔にならずに便利だからだろう。スマホは多少のネット放送は出来るが、儲かるスマホのアプリや動画作成などは出来ない。

比較対象が中古のスマホではあるが、スマホよりもWindows10の音声認識などの方が便利だ。約20年前に買ったマイクでさえ、クロームも使うと、この文章のような文字化が出来たり、音声でパソコンを操作が出来る。手作業は老人ボケ予防になるが、歌手や駄弁りな英会話などは儲からない。

スマホで写真撮影をし、スマホのSDに保存しておくだけだと、写真編集も太大量長期保管もしづらい。このような様々な理由でスマホとパソコンは、共有が出来るようにすると便利だ。

共有とは、例えばWindows10のフォルダーをスマホでも、閲覧や書き換えなどが出来るようにする事などだ。ただしこの設定が少し面倒くさい。まずパソコンのOSが、Windows10でスマホのファイルマネージャーのアプリが古いと、Windows10の共有フォルダーを見れない。

また多くのブログなどで説明されていない事だが、共有の設定(Windows10にIDとパスワード無しで匿名なアクセスをしたいなら、Everyoneとパスワード保護共有を無効を選ぶ)をした後に、新しい共有フォルダーを作るなどをしないと見れない事もある。

これは更新しないと、保存した前の状態で表示されるブログに似ているような、キャッシュに残留したような現象なのかもしれない。そして共有フォルダーなどは数多く作ると管理がしづらいので、ディスク1個に共有フォルダー1個などと極力減らした方が良い。

スマホのアプリが古いとは、例えばSMB V1しか見れないアプリだと、Windows10は初期ではSMB V1は無効になっているので、WindowsXPの共有フォルダーもWindows10では見れない。

これはWindows10のSMB V1を有効にすれば、WindowsXPでもアンドロイドのバージョン4ぐらいでも、Windows10の共有フォルダーにアクセス(閲覧や書き換え)が可能にはなるが、SMB V1はウイルス感染する問題がある。

これの対策は「SMB V1を使わずに、最新のSMB V3などを使う」だ。しかしそれだと中古のパソコンやスマホで共有できない。というか、そもそも中古の端末はセキュリティ上、対策されていないので危険は多い。

ただし個人で使用するならセキュリティの専門家になるという、試しに色々な事をしても良いという前提で話を進める。まずWindowsXPは修正パッチをあてると、一応ウイルス対策できるらしい。

例えばワナクライというコンピューター・ウイルスは、2017年に世界的な大規模な被害を及ぼし、ITセキュリティの自称専門な大企業などが感染したウイルスだ。その内容はSMB V1の脆弱性をついて、ウイルスに感染させて、仮想通貨を6万円ほど払えば解除するというが、持ち逃げするだけというものだ。

どのサイバー攻撃でも振り込め詐欺でも、何でもいえる事だが、まずは無視し記録だけは取り通報しろ。無知な老人は自称専門家や本物の政治家や役人や銀行員などではなく、利害関係を同じにする子供などに聞け。

ウイルス感染をしないためには、修正パッチをあてた方が良いのだが、大企業などは面倒くさがりしないので、感染被害にあいやすい。ただし面倒だと思うのは、無知や無能だと分かる株式投資などでも参考になる判断材料ではある。

WindowsXPのワラクライの更新プログラム(修正パッチ)は「KB4012598」である。WindowsXPよりも古いOSは、もう開発されていないのであろう。要するにXP以前で、ネットを閲覧するのはかなり危険だ。それでもWindows98などを今更、使っている奴もいる。

またWindows10でも バージョン1703以前だと、更新プログラムをあてないと脆弱性が残る。バージョンの確認の方法はスタートアイコンから設定を選び、Windowsの設定の左のバージョン情報を選び、Windowsの仕様に記載されている。

修正パッチがあたっているかを確認する方法は、Windowsのシステムツールのコマンドプロンプトで、「wmic qfe list」というコマンドを打ち込むと(wmic qfe listをコピーして、エンターキーを押せばペーストされる)、以下のような更新プログラムの文字が表示されたら、適用されているらしい。

ワラクライ・ウイルスのみ(だと思っておいた方が賢明)の更新プログラムのファイル名
例「Windows8-RT-KB4012598-x86-custom.msu」

以下の文字を検索などで自分で探す。それにしてもバージョンって被るんだから、メーカーはマイナーバージョンとでも表示してくれよ…

▽個人で利用など
WindowsXP や Windows Vista は「KB4012598」
Windows 7  は 「KB4019264」
Windows 8 は「KB4012598」
Windows 8.1 は 「KB4019215」
Windows 10 バージョン1507  は「KB4019474」
Windows 10 バージョン1511  は 「KB4019473」
Windows 10 バージョン1607  は「KB4019472」
(バージョン1703以降はリリース時に適用済み)

▽サーバー業務など
Windows Server 2003/2003 R2 は「KB4012598」
Windows Server 2008 は「KB4012598」
Windows Server 2008 R2 は「KB4019264」
Windows Server 2012 は「KB4019216」
Windows Server 2012 R2 は「KB4019215」
Windows Server 2016 は「KB4019472」

更新プログラムをダウンロードできたら、まず外部ディスクに保存する事だ。なぜなら内蔵ディスクだと長時間ネットに接続しているので、更新プログラムがウイルス感染する危険もあるからだ。

こういう面倒な事が多く、最近はWindows 10 バージョン1703以降の中古ノートPCでさえも、1万円程度で買えて、古いPCは無料で引き取ってくれるのだから、買い替えろよと思う。PCは内蔵ディスクは取り外しが出来るのが多いが、スマホは出来ないので、やはりPCこそ仕事用端末として向いている。

中古のスマホの場合は、アンドロイドのバージョンの古さというよりも、新しいSMB V3などに対応している、ファイル転送アプリを有料で買うかどうかになってくる。有料といっても、たったの数百円だがケチる奴が多い。

Android用アプリES File Explorerに脆弱性。十分な告知なくWebサーバーが起動
>ES File Explorerは、2014年以来5億以上ダウンロードされた、と豪語している

これはWebブラウザで外部からスマホの内部が見れて、書類などがダウンロードされる危険性があるという事だ。PCのソフトウエアも有名な大手のWebサイトだから対策しなくても、ウイルスに感染しなくて安全だと、多くの人は思っているが、過去に被害があった。これは情報収集するしかない。

投資のセミナーでも、ネットビジネスの情報商材でも、たかが30万円が高値と言い張る奴がいるが、これらは1億円も儲かるかもしれない。しかし古臭いTVや新聞のカルチャークラブな通信教育や大学教育の方が、無駄に高値だ。

「アプリや情報商材くらい最新で優秀な物ならケチらずに買えよ。ケチっている時間が無駄だ。そんな金は古くて無能な新聞や雑誌や本や学校教育を買わなければ捻出できるだろ。留学や海外旅行だって無料通話アプリで外人と電話してろよ」という事だ。

大衆や大企業はミーハーな馬鹿が多いので、古臭い無知な老害な情報や商品をオシャレだと思い高値で買ったり、上記のようなセキュリティの細かい情報は、面倒なので聞きたがらないので、ウイルス感染などをし大損する。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 12月1日(日)
著者:城神YU

結局はメモリー増設をしないと動かないので、TV通販のパソコンは買わない方が良い

本記事は前回の記事の重複というよりも、知っていると得する情報の追加である。本記事の以下のような安全かつ安値で得な情報は、TVや新聞やそれらマスコミが推奨する、高値な本や雑誌や通信教育や大学などでも配信されていない。なんせ大学は高値なMacを学生に購入させ、企業はWindows使用だ。

2019年11月現在、TV通販な新聞広告で「OSはWindows10でメモリー4GB搭載のノートPC(パソコン)が2万円で販売」とある。しかしこれをネット通販で同スペックを買うと、1万円だ。

違う点は、TV通販の方は保証期間が3年で、ネット通販は3か月だ。保証期間とは故障したら、別の商品に交換してくれる事だろう。「だろう」とは私の場合は、中古PCでも5年ぐらいは使えているので、交換してもらった事が無い。

メモリーが4GBだと、最近の多くのWebブラウザは、数個拡張機能を入れただけでも3GBも使う。これはメモリーを増設しないと、中古でジャンクなので初期動作が出来ないと考える人が多いが、そもそも容量不足だ。

10年前の中古と違い記載がなければ、今の中古は初期故障が無く保証があって当たり前なのだ。酷い店ならレビューやブログなどで酷評すれば良い。これは公共の利益なので、名誉棄損にも当たらない。

ネットの情報によると64bitのノートPCには、メモリーは最大32GBが搭載できるらしい。しかしメーカーは2010年現在だと、最大8GBだと言っている。たぶんこの頃の新品PCが2019年現在の中古PCとして売り出されているので、メモリー増設は16GBぐらいが妥当だろうか。

メモリーの値段は8GB×2個で約6千円だ。或いはメモリー1個16GBを買い、後は最初からついていた2GB×2個(ノートPCの差し込み口の多くは2個)の、2GBだけ抜かずに16GBを足して18GBなどと出来るかもしれない。ただし同製品同容量が、良いパフォーマンスが出来ると言われている。

儲かりそうなスマホのアプリやV Tuberなどを作ったりネット放送をするには、メモリーは16GBは無いと、まともに動かないだろう。これはいくら3年保証と言っても、メモリーを自分で増設したら保証対象外になるし、2年も使えれば、値段的にも(10年前だが)新品時25万円に対して、中古は1万6千円(VPSで借りると1か月で千円かかる)だから、コスパは十分だし、メモリーを増設は簡単だし自分でメモリーを増設しても良いだろ。

メモリー増設で一番重要なのは、ネジ穴をドライバーで潰さない事だ。これは強く押し付け過ぎもダメになる。また回転数(作業数)も多くすると、ダメになりやすいので、まずはネットで自分のPCの使用方法などを検索することだ。メモリーやHDDの増設の方法などは、パソコンの取り扱い説明書などには、なんせ保証対象外なので載っていない。無知なら金を出すしかない。

自分でメモリーを増設するというか、最初にすると安全な事は、まず中古PCを購入し来たら、まずノートPCの底の型番などをメモるか、スマホで写真を撮る。そして型番をネットで検索し、メーカーの取り扱い説明書やBIOS更新書類やドライバーなどをダウンロードする。

「(Windows7をWindows10にした)中古ノートPCがたまに再起動するエラー(K41病など)を起こす」という人がいるが、メーカーのホームページを見ればわかるが、メーカーは初期購入時の状態(Windows7)しか対応していなく、Windows10対応の更新書類など開発や公開などしない。

K41病とは原因不明なエラーだが、そもそも中古PCは部品が古いので、エラーは起きるだろう。ノートPCの液晶画面などは、バックライトというTVでも使っている部品は、8年程度しかもたない。これは交換というか今は、安値な商品が多いので、新品を購入した方が早い。

またノートPCは別画面に表示できる。ノートPCは液晶とバッテリーとHDDの故障は多いが、それ以外は多くない。ただし電源スイッチは毎日押すし、これが故障すると使用できなくなる。これは電源スイッチの扱いだけは、特に丁寧にした方が良い。キーボードなどはUSBの無線など別機も使えるだろう。

K41病などが出たら、もうあきらめてWindowsの高速スタートアップなどのWindows10の高機能な機能を切るしかない。他に高機能ではないが、省エネ設定も解除した方が良い。ただし一番のエラーの原因はメモリーの容量不足で、K41病だけが発生しないのは高速スタートアップの停止っぽい。

その他に光回線の中で、某国と共同開発し技術流出していたメーカーだと、回線速度が1MB程度(動画1つがギリギリ再生できるレベル)しか出ないというのもネットの情報であったので、回線選びも注意だ。この回線のISPの社長は在日だし・大赤字だし…かえってモバイルWiFiの方がマシかもしれない。

数か月前にはTV通販の新聞広告で、2万円でメモリー2GBでWindows10搭載のノートPCを販売していた。大手の安売り店でも、新品のノートPCでこのスペックで、なおかつメモリーを増設できない直接接続をしてるのもあった。

数か月前にネット通販の5千円ほどの新品の中華タブレットも、アンドロイドVer7でメモリーが1GBという、とてもじゃないけど動きそうにないものもあった。

せいぜい数個ゲームアプリを入れる程度でしか使えないだろう。2GBはないと、まともに動かないから…かえって3千円で売っている国産の中古スマホの方が動く。

このスマホが古いが、Windows10にデータをバックアップしたい事があるだろう。またWindowsXPなどを建築業者のCADなどで使っている人が多いが、これもWindows10でSMB V1を有効にしないとWindowsXPや古いスマホではWindows10やその共有フォルダなどが見れない。

ただしSMB V1はセキュリティの脆弱性が指摘されているので注意だ。これは不特定多数の人がいる大企業ではやらない方が良く、個人事業主や中小企業などは、人数の少ない限定性や優秀な人が多い人間性が良い環境なら仕事の速度や楽さ加減からしてやっても良いかもしれない。

また初期ではパスワードを入力しないと、WindowsXPなどと違い、Windows10の共有は見れないようになっている。これも少数精鋭で作業速度を上げるなら、パスワードを入力しなくても共有できる設定もあり有功だ。

またLANを構築するルーターもWindows10の中古ノートPCなどがあれば、Wndows10の付属機能で簡単に作れるので得だ。無線LANアダプターは中古ノートPC購入時に付属されてくるのが一般的だ。

そしてノートPCをルーターにするには、インターネット側から有線ケーブル(無線LANアダプターでも可だが速度的には光回線や有線ケーブルの方が早い)をPCに繋いで、無線LANアダプターは子機に送信するアクセスポイントなデバイスとする。

そしてWindows10のデスクトップ画面のタスクバーの右下にある、ネットワークをクリックし[ホットスポット]でSSID(WiFiサーバー名)とパスワードを決め入力する。そしてスマホやPCなど各端末にも、SSIDとパスワードを入力すると接続できる。

そしてスマホならファイル転送アプリを使い、共有などを選べばWindows10の共有フォルダーを閲覧や保存できるようになる。そしてこのような保存作業が終わったら、すぐにルーター機能を停止すればコールド(オフライン)・ネットワークなので、セキュリティは向上する。

ルーターの停止は、ログインパスワードなどを記入した重要データを数百円でネット通販で購入できる、MP3プレイヤーでUSB化した外付けマイクロSD(ならPCだけでなくスマホでも見れる)の保存と同様に、USB端末をスライドだけでON/OFFできる、変換機をつければ手軽で安全だ。

ただしこれらの安値な品は、某国の欠陥品もあるので、国産品でも高くなく数多くでバックアップしておくと安全だ。またノートPCの外付けなSDスロットには、SDは入れない方が抜けなくなる危険が防げるので、USBを利用した方が安全だ。

しかし中古スマホのUSBは、数多く使うと接触不良になるので、特にWiFiで済むようなTV画面にスマホ画面を表示するUSBケーブルは買わずに、千円程度のWiFiの方を買った方が良いかもしれない。

ちなみにTVがあってもアンテナが故障していれば、受信料は払う必要はあるのか?アンテナは新設から10年しかもたないとある。しかもアンテナのUHFという周波は、葉っぱが茂ると見れなくなる弱さだ。

こんなもん災害時の非常用メディアになるかよ!スマホのアンテナを数多く建てた方がマシだ。もうTVやPCよりもスマホに力を入れた方が良い。金を儲けられる方法も、若者のモノ離れなどからして、ネットビジネスでもなく、投資しかない。

投資はスマホがあれば出来る。メモリーが多めのスマホを買った方が良い。またスマホを無線で操作できるマウスやキーボードも買った方が、楽だろう。ただし音声認識操作の方が楽だ。これもメモリー容量がいる。

声の使い過ぎなど一般人はないし、しゃべれなくても生活はできる。むしろ手の負担を避けた方が現実的だ。手が使えないと食事もできないし、儲かるかもしれない絵や企画なども作れない。

手の保護こそ重要視した方が良い。例えばキーボードなどは便器以上にバイ菌やインフルエンザなどが多いので、馬鹿会社のPCやパチンコなどは使わないや、自宅のPCもキーボードやマウスなどに、ビニールをかけ、消毒用アルコールで拭くなどだ。

またメモリー増設時も感電するのでバッテリはー抜き、手袋をするだ。バッテリーは、重要な作業PCでない、チャートなどの閲覧用のPCなどなら普段から抜いておいた方が良いだろう。無駄な電気代やバッテリーの消耗などもある。

逆に高値だと思うかもしれないが、冷蔵庫などの家電でも使えるバッテリーを買っても良いかもしれない。冷蔵庫の食材が腐った方が無駄にもなる。贅沢だとTV番組で言い張っていたが、(TVを買うなら)冷蔵庫を2台買った非常用食材も保存が出来るので安全だ。

数年前に朝鮮人の店で豚の生肉を食っていた人がいたが、生肉は死ぬほど危ない。中韓製のスマホもバッテリーが爆発したり、日本の家電の大企業が中国に丸投げした乾燥機も火災が発生し死亡している。外国製の中古PCもアダプターが熱い。こういう事を左翼なマスコミはあまり報道しない。ともかくTVなどの情報を信じると大損する。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年]11月29日(金)
著者:城神YU

中古パソコンや中古社員は使えるのか?

最近のネット専業通販店での中古パソコンは、昔と違い値段が1万円ほどと安いわりに、故障したら3か月ぐらいは交換する保証などもあり、昔よりは買いやすい。

新聞広告では同じスペックで2万円で3年保証というのもあるが、さすがに3年となると、サーバーの方が新しいスペックを求め出すのでコスパ重視だ。

他の理由でも、例えばメモリー4GB搭載のノートPC(パソコン)で、購入初期で3GBも使っている。クロームは音声を文字化するなどの音声認識などで便利なので、更に拡張機能の使用は増えるだろう。メモリー増設は保証期間後が、保証対象外予防で良いだろう。

また中古の質は店というか市場によりけりだ。それはオークションだと初期動作保証もしていないので、動かない欠陥品を送られてくる事もある。

これはやはりネット通販の店で買うしかない。これが昔のような店舗で販売だと、販売した記録がメールなどで残らないので、逆に危ない。

しかしそれでもパソコン初心者などは、知識が少ないので、故障だと思い返品をしようする事も、仕様という故障では無い、しょうがない事もある。

ただしこれはOSやPCメーカーが、前もって説明しておけば良いと思うのだが、必要が無い事は多く説明するが、必要な事はわかりやすく説明しない。

それが以下で、多くの人は以下の2つを知らないので無駄な事をする。

①中古部品に対し最新OSは未対応なのでKP41病などを起こす

普通は最新OSは中古部品に対応していると初心者は思う。KP41病とはWindows7などの古いPCの部品に対し、Windows10などの最新OSの例えば高速スタートアップという機能は、古い部品のドライバーを省くので、システムログにあるKP41というおおまかなエラーで、OSを強制的に再起動してしまう。

ただしKP41エラーの主な原因はメモリーで、他にも電源などと様々だ。これはWindowsメモリー診断ツールなどで、メモリーが故障してないかを確認した後に、メモリーを抜き差しするだけで治る事がある。これはコンセントも同じで、接続している物を全て抜き差しだ。

しかしKP41病は原因不明で、パソコンに詳しい人でも治すのは困難で時間の無駄なので、無難に日本製の最新パソコンを買っておけよとなる。これが外国製だと電源もドライバーも雑な作りなので、避けた方が良い。投資も環境を無視する奴が多すぎる。

②最新OSが古いOSのLANなどに接続できないのはサービスを追加してない

よくWindowsXPなどの古いOSのLANでWindows10などを接続しようとすると、接続できない事がある。これはWindows10のWindowsの設定の「SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポート」をチェックしてないからだ。

これを知らずにファイヤーウォールを外したりしてしまう人もいるが、それはやめた方が良い。またメーカーは最新OSのみでの使用が想定だ。

しかし「なぜ今更WindowsXPなどの古いOSで説明するのか?」というと、建築関係のCADなどは未だに古いOSしか対応してないからだ。

これは自称専門家というのは、頭が古い事が分かる事例だ。中古に対応しないと駄目な、SEは気の毒だ。私も1999年頃に家電大手で「古いOSで見れるホームページを作れ」と言われ、古いOSの使用を強制された。だが金持ち客は最新OSを使うだろうが…

結論は「個人(事業主)や中小企業で使用なら中古パソコンでも良いが、大企業様が仕事で使用なら最新にしておけよ。社員数が多いのに中古で機敏にやれって、どこまで駄々っ子なんだよ。どうせ金がかかる部分なんてパソコンだけだし、それだって昔の紙で金も時間も浪費する版下作成などよりマシだろ」という、仕事は最新技術脳だが技術オタクだけではない、商人じゃないと儲からないという事だ。

大企業の中古社員も、こいつらが丸投げする、外国製の新品家電も、雑な設計なので、火災などを起こす老害だ。パソコンもスマホもバッテリーの爆発は、早死にするリスクがある。無線LANアダプターなども安値な外国製だと、高温になり危険だ。

これは安物買いの命失いであり、外国に丸投げする家電の大企業から買うと、火災で死亡した事例もあったが、マスコミは報道しない。水も安全も情報もタダではないのだ。タダの情報は銭どころか命失いになる。安くても良いものは、例えば百均の扇子などの見た目だけの物であり、水筒などはすぐに故障するので、命にかかわる物は粗悪な安物は買わない方が良い。

また近年はノートパソコンなどには、SDスロットというのが付属されているが、これには利用しない方が良い。なぜなら無理に差し込むと抜けなくなるからだ。これならまだ安値なON/OFFを切り替えるUSB変換器とMP3プレーヤーにSDを入れた方が良い。

中古パソコンを利用なら、なおさら複数の別ドライブのコールド・ディスクにバックアップした方が良い。外付けHDDは高値なくせに、故障がしやすい。DVDは時間がかかるくせに使えない。SDならスマホでも見れる。スマホこそ管理ツールにした方が良い。凡人は大企業や常識を信用するので損をする。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 11月25日(月)
著者:城神YU

セルフ(自己)アフィリエイトや投資などネットで収益を得る時に却下されないなど注意した方が良い事

セルフアフィリエイトとは、例えば自分のブログにアフィリエイトという他人の商品を広告し、その広告を経由し購入などをしたら、自分も購入費の数%などの利益が得れる方法だ。

これは多くの人が望む「不労所得」に近い感じがする。しかし実際は、アフィリエイトやFXなどをする約95%の人が、月に数万円程度以下ぐらいしか儲からないか、損 をしている。

ただしFXなどの損は数百万円もあるが、アフィリエイトは労力と電力などだけなので数百円程度だ。しかし普段の買物は、物を買った途端に30%ぐらいの損をするのに対し、FXは10%ぐらいで戻るかもしれない含み損だ。

これが飲食などで起業だと店舗と設備代で、安くても数百万円の損だ。FXなら10万円程度で出来て、1日だと勝っても負けても1万円程度だ。しかしパチンコだと10万円は損得があるが、10時間は無駄にする。そしてパチンコは勝率が数百分の1に対し、FXは1/2だ。

アフィリエイトは実際にすると、普通の人だと毎日ブログを書いても、数年は儲からない。そこでというか、まずは自分がアフィリエイトの広告を体験し、それを記事にしていけば、まだ普段の生活日記などと、誰も興味を持たないような事を書くよりは、便利な情報として閲覧してくれるかもしれない。

実際には例として自分が使っているパソコンの使いやすさや使いづらさや、処理速度や、機材を接続するドライバーはどこのサイトからダウンロードすれば良いかなども書いておくと、便利なので見てくれるかもしれない。

またまだ多くの日本人は使っていない中古のスマホなどを、格安SIMで使った方法も書くという、まだあまり少ない新しい現象という、バリューブルーオーシャン(価値がありそうな流行になる前の漁場)戦略をした方が良い。これを年賀状などのアフィリエイトをすると、既にITの普及で減っている紙メディア広告は駄目だろう。

そしてどんなにつまらない記事だと思っても、下手な鉄砲も数打てば当たるで、世の中には物好きはいる。今は不細工なおっさんの居眠り動画が、物凄くヒットするという何がバズ(ヒットす)るのか分からない。人間の本質は怖いもの見たさなので、キモさなども中毒になる奴もいるのだろう。

しかし実際にバズる事など一番難しく、それよりはFXで儲かる方が確率的に高いだろう。億万長者になれなくても、数千万円ぐらいは儲かる確率は高くなる。そしてFXのアフィリエイトは他のと比べて、口座を開設し取引をするだけで、1件の総額は数万円ももらえるのに対し、他のは数千円以下だ。

しかしFXは負ける時の金額は、大量のロット(枚数)を持つと大きい。素人はそれが分からずに、小額資金で大儲けできるので大量ロットでやってしまい大損する。これは投資をする前の、出来れば小学生などの子供の時から、デモトレードをした方が良い。デモ批判をする奴もいるが、何事も練習や勉強しない馬鹿は大損する。


ネットでも少ししか載っていない紙書籍では載っていない情報こそ損をしない

続き

証券マンや銀行員やFPや保険の外交員や不動産業者などは手数料ハンターなので、客は儲からないらしいが…

上記の動画の発言(>)から私、城神YUの感想を述べる。

>証券マンや有資格者はお金のプロ
でも、自腹で投資をしてないので投資のプロではない。

>本当のプロは民間ではない
民間差別か?大企業の社長でも有名な教授でも大損している。
投資のプロは肩書きではなく、中卒でも実際に大儲けした人だ。

>FPやインフルエンサーはステマ
FPは証券がスポンサーのTVCMで儲かる芸能人と同じで、
ステマはあるだろう。お笑い芸人は反社のステマだろうしな…

インフルエンサーは広告ではなく、自作の書籍収入もある。
これはステマが得意なマスコミとは無関係であり、
購読客が儲かってこそ利益が出る、信用商売だ。

>為替リスクはコントロールしづらい
自分でコントロールではなく、沿うしかない「相場は沿う場」だ。
握力という言葉を使う者もいるが、自己都合の投資は負ける。

>論破していく
論破の具体的な内容を言っていない…

実際の数値を出す事こそ論破できる。例えば100万円の取引
を1回する時に、手数料は国内FXなら10円であり、CFDは
百円で、海外FXは数百円で、株は千円で、インデックス・ファンド
や仮想通貨は数千円で、外貨預金は1万円で、投資信託なら
数万円である。

不動産投資の手数料は売却価格の数%だ。山崎元さんのいう
手数料は元本の0.5%は安く見えるが、100万円なら5千円だ。

ギャンブルとは確実性が低いものであり、手数料こそ確実性が高い。
税金は利益に対して課税されるので、手数料こそ最重要だ。

世の中にある投資銘柄のほとんどは、大きな値動きを普段は
しないので、手数料の方がかかり、なかなか利益を出せない。

実際に儲けられるのは、短期間で数多くハイレバなので
トレードできて、手数料が安いFXかCFDしかない。

>FXはギャンブル
「言われている」の連呼だが、やった事があるのか?
一か八かのBOや株などと、含み損もあるFXとは違う。

レバレッジ=FXと決め付けているようだが、レバレッジを
低くすれば、株や外貨預金などよりもリスクは低い。

円貯金も労働も物価上昇リスクもあるので、世の中には
ゼロリスクは存在しない。

>ネットを利用しましょう
ギャンブルというがFXのネット口座開設こそ一番得だ。
保険や不動産の場合は、ネットで簡単に買える物よりも、
コネが無いと得は出来ない。

コネ作りの方法は、細かい事業企画を考え、それを
ネットで配信し、有名人の情報商材を買い、セミナーや
サロンなどに参加し、有名人にその事業を宣伝して
もらうだ。

SNSで絡んで無料で宣伝してもらおうと思う方が、図々しい。
或いはコネを求めずに、ネット配信で変な事をしてでも目立つ
事だ。ただしこれはアフィリエイトや商材販売での効果だ。

>山崎さん
山崎 元は経済評論家、楽天証券経済研究所客員研究員、獨協大学経済学部特任教授、国家公務員共済組合連合会資産運用委員会委員、株式会社マイベンチマーク代表
https://ja.wikipedia.org/wiki/山崎元

>山崎元「大手銀行よりも地方銀行などに預けた方が融資を得やすい」
地方の銀行は手数料が高かったり、得なキャンペーンをしていない。
最近の大手銀行はデビットカードの加入キャンペーンなどをしている。

>株のインデックス・ファンドはローリスク・ローリターン
時間が経つと増税や資源の枯渇や物価上昇などで、ローリスク・ローリターンでは、物が得れないリスクがある。ハイリスク・ハイリターンを怖がるのは、他のリスクを把握していない。

他のインフルエンサーもインデックス・ファンドを勧めているが、儲かっていないようだがな。平均株価だって半額に下がった時もあるだろうが…

>保険の外交員には会うな
しかし自己アフィリエイトで保険と面談すれば、1回で5千円ほどもらえる。加入はせずに、面談だけという事だ。逃げろじゃなく、強靭な心にならないと儲からない。

また終身保険は若い時に死亡すれば、小さい子供は巨額をもらえる。5億円の保険料の支払いで、30億円の保険金もある。これは公的保険やプレミアムな保険だけは有利だが、普通に勧誘してくる保険や、昔の保険は買うのは損だという事だ。

医療保険は健康だったり、火災保険も家財が安物なら無駄なような気がするが、妻子がいるなら、終身保険は必ず人間は死ぬので、貧乏でなければあった方が良いかもしれない。

>新築を購入した人は大損する
地価が上がる可能性もある。そもそも中古でも業者によりけりだろ。中古は安く見えても、高い管理費が分かりづらく説明されていたり、人気が無いので安値な中古になり、転売もしづらい。

楽天のダイレクトメールで不動産投資がやばい件↓

城神YUの結論

投資は節税よりも、大原則である【(高価値な物を)安い時に買い、高い時に売る】ことに集中しなければ儲からない。1ヶ月に1回程度しか取引をしないファンドな排出権投資も、定期自動購入なドル・コスト平均法なんてのも儲からない。

インデックス・ファンドな分散投資はコスパが悪い。最近の日経平均株価は2万円から2万5千円の間を行ったり来たりだ。多数の日本人は日経平均ファンドを買うだけなので、大きく儲からない。株やインデックス・ファンドの1年保有で値動きが20%の上下などもコスパが悪い。短期多数トレードなFXなら千%もある。

日本株を多く買っている外国の機関投資家は、それやFXで高金利狙いのトルコリラを長期保有などを、カモにしているという訳だ。またTV通販などでも割高や要らない商品を多く販売している。買ってはいけない物はマスコミが勧める物である。

一番儲かるのは常に相場に張り付き、税金よりも高い手数料で、最も安い国内のFXかCFDで短期トレードをし、自分で安値と高値を把握するしかない。馬鹿上司がいれば人生は破産する、世の中は何でもギャンブルだ。

他人任せこそ儲からない馬鹿ギャンブルだ。年金や退職金や給料を欲しがるのも他人任せだ。戦後の日本と上級武士以外は、終身雇用や安定収入なんてねーよ。昔も外国も能力主義だ。この怠惰な他人任せメンヘラで、勉強をしないので大衆は儲からない。人生は一度きりであり、起業するなど自分に賭けないと、つまらん。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 11月17日(日)
著者:城神YU

防犯張り紙や日の丸を玄関に設置すれば、面倒な訪問勧誘や空き巣を防げる

日章旗と旭日旗とワッペン.jpg

黒色のスマホや背広などに日章旗や旭日旗があるとカッコいい♪
メールアドレスもスマホのケースなどに貼ると忘れ物対策にもなる♪

空き巣などの侵入者は、他人の敷地内にいても不自然ではないように、訪問勧誘の営業マンや電気店の作業員や宅配員などを装っています。そしてエアコンの室外機などは金属が豊富にあり、転売すると儲かるので、屋外に設置している物でも盗みます。

空き巣などの犯罪を防ぐ方法は、安値なダミーの防犯カメラや張り紙を多数設置するしかない

しかし新聞やTVなどが誤解を大衆に広げてきました。それは新聞は「訪問勧誘に対応してあげないと可哀想」と、自分の勧誘営業で儲けたいために印象操作してきました。

またTVアニメやリフォーム番組では、玄関に固定電話や絵画などを設置してしまいますが、盗聴や盗難しやすくなります。更にTVドラマでは家族が仲良い印象で、玄関の表札に家族全員の名前を表記していました。しかし空き巣は家族全員が留守になるのを測り、侵入します。

これは名前ではなく苗字だけや、メールアドレスでも良いはずです。また女性の名前だと、詐欺やストーカー被害も減らせません。防犯するには、武力があると表示すれば良いのです。日本は凶悪犯でも賠償金を払わない犯罪者天国ですので、自分は自分で守るしかないのです。

防犯張り紙の作り方

防犯張り紙は自分のパソコンの無料なグラフィックデザインなソフトウエアなどを使えば作れます。それをコンビニのコピー機でプリントアウトすれば良いでしょう。プリントする前に節約するために、上記の日の丸のように、A4普通紙にいっぱいに集版(レイアウト)しておきましょう。

以下のような張り紙の場合は個人情報も載っていないので、身分証などと違い個人情報の流出などの危険も無いので、コンビニでもプリントしやすいです。身分証などは知人や大企業というか、ちゃんとした防犯をする人にプリンターを借りた方が安全です。

防犯張り紙-迷彩

(この位置にインターフォンやポストがあると訪問者は張り紙を見やすい。家電・建設大手などは、これらを高い位置に設置しすぎなどと高齢者などに未対応)

「城神軍事防犯会」というのは、貴方の場合は、別の適当な創作の名前にしておけば良いです。防犯に詳しいや武力があると思わせておけば、犯罪者は近寄らなくなります。また外国語表記した方が、外人の方が日本人が考え付かない大陸型の凶暴な犯罪をしてきますので、安全です。

携帯の電話番号は知人や勤め先や親の入院先の病院や契約している業者だけにしか教えない

上記の張り紙の連絡先は無料なメールアドレスにしましょう。電話番号なら固定・携帯の電話番号は止めて、無料なIP電話番号にしましょう。無料なメールアドレスのニックネーム(匿名)の方が、変更もしやすいので良いのです。

電話は時間拘束されるのと、記録が残しづらいので、メールの方が良いのです。普段の仕事も専用のメールアドレスですれば良いです。FAXは詐欺でも使われ予算と時間の無駄です。

そして宅配物などは、時間指定をした上で、トイレなどで出られない場合は、玄関の軒下などにおいてもらうようにした方が良いです。近くにダミーの防犯カメラなどを設置しておけば良いでしょう。

今も大企業などの住宅設計は防犯的ではなく不便

今の建設大手も住宅設計は、防犯や洗濯などの日常生活上で便利には出来ていなく、見栄のために無駄な装飾ガラスなどがあるなど、無駄に金がかかっています。

例えば防犯張り紙や防犯カメラなら、玄関に透明なガラス(外から見られないようにするにはカーテンで防げば良い)やマジックミラーを設置すれば良いのですが、くもりガラスなどを設置してしまうのが建設大手です。

また本物の宅配員による強盗もマンションであるので私、城神YUは『二重玄関ドア』を推奨しています。これは普段は屋外からみて最初のドアは開錠する、店舗のようにし、そこに宅配員に置き配してもらい、インターフォンなどで対応するということです。

ネットの掲示板では無知というか工作員が「金がかかる」と言い張りますが、現在の建築物の室内でもドアが多くあるでしょう。「そこは火事でも逃げやすく安値な紙の和式の引き戸にしておけよ」ということです。

そもそもTVなどのマスコミのスポンサーのパチンコや雑誌などこそ無駄な道楽です。これらを止めてFXなどの投資だけに専念すれば儲かります。しかし建設大手の住宅設計は、FXやネット配信などをするITにも対応していません。

(コンピュータや健康被害の両方の)ウイルス感染を多くしている、喫煙が多かった家電大手や、自社の金庫から大金を盗まれる警備大手などとはコラボしているのですが、例えば玄関にしか高価な録画しかできない防犯カメラを設置しないなどの、工夫が無いので実際には、勝手口から侵入されるなどの結果になります。

ここにも安値な防犯カメラや防犯張り紙を設置しておけば良いのです。またその前に砂利などを敷き詰める、和風な枯れ山水な庭にすれば良いのです。また屋外に水道蛇口や電源設置という建設大手の設計で、盗難に遭いやすくなります。

今のマスコミも建設大手も欧米かぶれなので、このような安値で防犯的な和風文化な建築設計をしません。こういう発想は投資や日本の城郭などに詳しい、個人投資家などしかいません。

サラリーマン根性や大名商売の大企業任せでは、投資でも防犯でも大損します。サラリーマン根性で毎日収入を得ようとするとポジポジ病で投資では大損し、鼠小僧は見栄っ張りな大名屋敷を狙いました。

これは資金調達で株を発行すれば乗っ取られることも知らない、見栄っ張りで古臭い株式会社の社長よりも、自者の仮想通貨を発行するような発想を持つ、優秀な個人事業主か合同会社に任すしかないのです。

個人は非科学な民主主義という多数決馬鹿な大企業と違い、「決断力とスピードと企画の奇抜さ」で優れています。これこそ防犯や投資などの成功では必要なのです。みんなと同じ事をしたがる無知は、在庫損をするのです。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 11月13日(水)
著者:城神YU

大嘗祭や平安の美の尊さと現代の外国文化の押し付けなおかしさ

御即位のメインな儀式の大嘗祭が、今月11月の14日と15日に行われています。大嘗祭は御即位の最初に行われる、11月23日の新嘗祭の巨大版です。

新嘗祭も国や国民の安泰や、農作物という命を頂く事を感謝する日です。この時期に新米が出るので、買うと美味しいです。

これを勤労感謝とするのはおかしいです。文化の日も不明で、日本が誇れるのは、明治の日です。祝日というのは、世界に誇れる個性がある個人主義が良いです。

また人間だけに感謝というのは、偏っています。平安時代は奈良にあった、巨大仏教の増長を抑えるために遷都し、平和で安全な世の中を作ろうとしました。

これは現代ですと、世界平和と世界の人や自然などが安泰という事です。大嘗祭は国事行為にしても良いと思います。

新嘗祭は生きとし生けるもの全てに感謝です。しかし勤労感謝の日だと、気持ちが祭りほど明るくなりません。なぜ日本の行事だけは、明るくしてはいけないのでしょうか?現代マスコミの悲惨な事件ばかり報道で、気持ちが落ち込むのに似ています。

外国はクリスマスが公休日や大統領が神に宣誓などと、政教分離など無理です。ハロウィンなどするより、日本は八百万神や愉快な妖怪もいるので、その神棚を作ったり、祭りをした方が楽しいです。外国の神は他神を認めない、器の小ささです。

日本だけ日本国憲法という、人類の伝統に合わない無理な法を押し付けられています。最近では「女性だけ赤色などの服を押し付けるのは差別」と言う人もいますが、昔から赤色の服などは、高貴な人たちが着ています。

女性は美しい華ですので、高値な染料などを使ったのです。そもそも日本の皇統の神様は、天照大神などの女神などです。また中韓でも昔は高貴な人こそ、黄色や赤などの服を着たり、装飾品を身に付け、黄金などの建物に住んでいたでしょう。

そして尊皇攘夷などと言うと「外国差別だ」という左翼もいますが、そもそも尊攘や中華思想などは、左翼の親玉の中国から来た思想です。韓国は中国の属国だったので、小中華思想というのがあり、これも周辺国を野蛮とし差別してきました。

中華思想は他国は野蛮と決め付けているので、中国という言葉こそ差別で、本当は支那が正しいです。王朝がコロコロと変わり、旧王朝に対して暗殺や奴隷化なども多かったので、中華ではありません。日本では、このような事は少ないです。

明治の台湾出兵は、沖縄の漂流民を台湾土人が虐殺したのを、米国が攘夷し改新するように勧めたという、万国共通の防犯な認識です。日本は海賊征伐の朝鮮出兵をしたのに対し、中韓は元寇や新羅入寇などの日本侵略や海賊行為です。

そして日本の文化は、その昔の中国文化も取り入れている、文化大革命という伝統文化排除ファシズムを行った、現在の支那には無い、人類全体の文化的でも貴重な伝統です。

続き

宮本武蔵の五輪書は現代の投資やビジネスや防犯などで有効な方法が得れる

五輪書は投資やビジネスなどの成功哲学書でもある

五輪書(ごりんのしょ)とは、宮本武蔵が著作した代表的な兵法書であり、
剣術の奥義をまとめたと言われている。

しかし五輪書は剣術にとまらずに、現代の投資やビジネスや防犯などの、
基本的な戦術に通じると私、城神YUは思っている。

なぜなら宮本武蔵は多勢(大企業)に対して、無勢(個人事業主)が
勝てた実績があるからだ。今のように友達と群れると決断が鈍るのだ。

また五輪書は宮本武蔵が死亡する直前の約2年で著されたという、
今の「歳を取ったから何も出来ない」という屁タレと比べても、凄い。

なお二刀流は日本刀が重たく実用的ではないというのもいるが、
武蔵が持ったのは木だし、今の防犯技術なら、軽量化できるだろ。

二刀の小刀は手裏剣として、犯罪者に目くらまし出来る。これは
身体弱者に対し、警棒や防犯空気銃の所持を解禁するべきだ。

↓そんなに重そうには見えないが?

日本人の体型などを考えない、外国や他流派は役立たずだ。
例えば成功者が外国のパソコンを勧めるが、外国製は高電圧
なので、日本のインフラと合わなく、火災する危険もある。

またノートPCのパッドも使いづらい。日本製は省エネであり、
ハードウエアも細かく設計されているので、五輪書のように、
数多くの他流や外国の雑さが補完されていて、優れている。

五輪書の概要

五輪書は【地・水・火・風・空】の五巻に分かれる。

地の巻
自身の生涯や、兵法のあらましが書かれている。
→城神流の解釈だと「地頭の強さや地を学ばぬ者は馬鹿」などである。

水の巻
自流の心の持ち方や、実際の剣術に関することが書かれている。
→城神流の解釈だと「TVのように情ではなく冷静に理で考えろ」などである。

火の巻
戦いについて書かれ、個人vs個人や集団vs集団の戦いも同じとある。
→城神流の解釈だと「侵略すること火のごとくで早くやれ」などである。

風の巻
他派批判による優位性や、昔風・今風・家風などのことが書かれている。
→城神流の解釈だと「個性と差別化こそ商売でも強い」などである。

 いざという時のために接近戦も修行する必要もあるので槍は駄目で、
 小太刀や柔道は接近戦のみなので、二天一流こそ一番優れている。
 しかし今は市民への跳弾被害も防げる、銃剣道こそ一番優れている。

空の巻
静かな中に動を探るという、兵法の本質の「空」が書かれている。
→城神流の解釈だと「レンジ相場でのタイミングを計れ」などである。

現代の左翼などが言う「現代は情報は無料の時代」や「外国製は安値で良い」や、学校教育や出版物の間違いも見ずに、情報商材は高価だからと詐欺扱いするのは、正確な情報が得られなく、ビジネスや投資や人生などでも、大損する結果もありえる

安値な物は良い物?百均の黒いバンダナは水に浸すと染料が流れ出すし、スマホの三脚は数回利用で壊れた。情報を軽く思うと、投資で大損するぞ。

続き

コインランドリー投資はマスコミが薦める飲食起業と同じで大損をし儲からないと思う

コインランドリー投資とは自称専門家らが、投資本などで「不動産投資よりは楽に儲かる」と言っている、投資というかコインランドリーを経営する商売だが、本当に儲かるのだろうか?

コインランドリー投資は本当に儲かるのか
https://president.jp/articles/-/25897?page=2
>洗濯機、乾燥機、内装工事代など初期投資に約1500万円はかかるが、
>マンション投資よりもお手軽なうえ、空き室の心配もない

動画では機器代が約1600万円で内装費が1400万円で合計3千万円だ。
月収30万円に対し、毎月40万円が消えていく、赤字地獄だという。
マスコミが勧める飲食起業も、初期投資で1千万円ほどかかり赤字だ。

そして他に店舗の賃料などもあるだろ…ランドリーは機械故障リスクもある。
また不動産投資がランドリーより、困難な詳細が示されていない。
空室が無くても、利用率の低さのリスクはあんだろ…むしろこれが主だ。

家庭用洗濯機1台の値段は中古だと1万円程度で、コインランドリーだと
1回で百円で、月10日利用で千円で、1年で1万2千円だ。昔と違い安い
家電やネット通販なども多くあるので、古いランドリーの需要は増えない。

コインランドリーまで輸送で20分かかったら、自宅で洗濯した方が楽だ。
更に日本は少子高齢化しているので、学生の洗濯模様な昔話をされても、
今はボロいアパートを嫌ったり、昔の洗濯機は高いので、非現実的だ。

今は空き家も増えてきたのだから、洗濯機付きの賃貸なんていうのが、
販売されたらアウトだろ。日本は空き家も増え、人口は減っても世帯数は
減っていないので、コインランドリー投資よりも不動産投資の方が儲かる。

>コインランドリー投資の成否は立地次第
飲食店も立地次第で、有名な芸能人でさえ、立地が良い地価は、
店の賃料が高すぎて、売り上げで儲かっていても撤退している。

そして最近はネット注文で、洗濯をしてくれる業者や、冬の布団や
衣料品を保管してくれる業者もいるので、従来のコインランドリーが
儲かるとは思えない。

またお天気任せなので安定収入が入るとは思えない。
これは太陽光発電と同じで、マスコミが理でなく情で勧める、
お天気任せな農業起業も安定収入は入りづらい。

またコインランドリーで儲かるという根拠である、雨の日やお盆などの
夏は特に外出は濡れたり暑いので、風邪や熱中症などになり、
更にコインランドリーは不特定多数の人が利用するので、ウイルス感染
などの危険もあり、節約したつもりでも医療費の方が高くつくこともある。

そして他の投資や商売をする上でも、重要な点と比べると危険が多い。

それは以下の4つだ。

①在庫リスクが高い
→同業者が少ないので機材の転売などがしづらい。
 機械は10年で回収できると言うが、そこまで長持ちしない。
 洗濯機やパチンコ台を売るメーカーは儲かるが、店は儲からない。

②差別化がしづらい
→弁護士などの資格商売と同じで、同じ事だけしか出来ない商売は
 儲からない。これは鍵屋や歯医者や美容室なども同じで、同業が
 近所に1軒でも出来たら、危険になりやすいギャンブルだ。

③利益が薄い
→安値なラーメンと同じで、水道代やガス代などがかかるわりに、
 ネットの物販せどりなども安値戦争になるので儲からない。
 パチンコ店や民泊などの貧困ビジネスは、最終的に儲からない。

④犯罪に遭いやすい
→無人経営で楽というが、その分泥棒などに遭いやすい。
 投資本でコンビニよりも廃業率が低いと言うけど、
 初期投資で物凄く、資金かかっているから、
 廃業しづらいんだよ…マスコミはイメージばかりだな。

首都圏のコインランドリーで連続窃盗、現金900万円超被害
https://www.sankei.com/affairs/news/191004/afr1910040026-n1.html

コインランドリー投資は、レバレッジがきくFXなどの高効率性投資と
違い、拡大がしづらいわりに在庫リスクなどが高くなるという、旧体質な
パチンコ店経営や飲食や物販と同様に、ハイリスク・ローリターンという、
危険はあるが儲からないとので私、城神YUは絶対にやりたくない。

ちなみに私は、仕事で2001年頃に洗濯工場な会社に少し行って、
LAN保守をさせられた事がある。1995年頃にもダムのディレクター
動画を作らされたり、水道部品や家電のホームページ作成などの
仕事をさせられた。多くが古い非効率性で経営難→低報酬などだ。

経験上も、水まわりや洗濯って商売は、困難なわりに儲からねーよ。
昔は水道屋も独占的な高値な大名商売だったけど、水道の蛇口も
洗濯機も、ネット通販で安値で購入し自作的に代えられる時代だ。

洗濯屋っていうのは、昔から多くの老人の利権がある古い商売だ。
老人の旧利権ってのは、目立つ事をすると排除され儲からない。
マスコミも旧利権なので、マスコミの言う事を聞くと大損する。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 11月9日(土)
著者:城神YU

NHK集金人に消火器噴射したベトナム人実習生逮捕→NHK元委託先社長が詐欺で逮捕

暴行は特に外国の地で不安な外人なのと、対応の仕方が不足すぎなので、多少可哀想だが、顧客の情報や権力を利用した、詐欺は悪質である。

NHK集金人に消火器噴射、愛知
県警、ベトナム人実習生逮捕
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/414692

なぜ愛知の警察などは、NHK集金人の勧誘や不退去罪は問わない?
言葉が分からないって言ってるんだから、NHKも対応してやれよ。

スマホを使って翻訳すれば、簡単に出来るだろ。そもそも多数の
言語で表示のチラシなどを作れよ。対応不足だ。

NHKは韓国語講座だけでなく、ベトナム語もやれよ…
その代わりに史実ではない韓流歴史ドラマや娯楽報道は、
止めれば良い。スマホの使い方でも報道しろよ…

こういう簡単な事もしないから外人実習生は生活に苦労し、
日本が誤解されるのだ!マスコミが体質を古くしている。

外国は自宅で不退去などの犯罪をしたら射撃で防衛だ。
日本は訪問勧誘や不法侵入犯などに甘すぎだ。

ちなみに私は油っこい中華よりもベトナムやタイなどの、
東南アジアの野菜な料理や商品の方が良いと思っている。

ベトナム人やインド人は周辺国の性悪な犯罪者よりも、
真面目で勧善懲悪なのだ。しかしマスコミは報道しない。

韓国の慰安婦被害は物証が無いが、韓国兵による
ベトナム人女性に対する大量強姦は証拠がある。

不法侵入者や強姦魔は、叩き潰しても良いと思うし、
それを凶暴とする奴らは、(犯罪者の)人権擁護家だ。

そして中国様を見習って、麻薬の売人は死刑にすりゃ良い
のだが、こういう時だけは反死刑左翼は誤魔化す。

TV局などの芸能界は、覚醒剤中毒者などを出しているのだが、
これも擁護だ。麻薬中毒者を反麻薬キャンペーンに出す、
警察の対応も変だ。中毒者は悲惨でないと効果が無い。

だが麻薬中毒の芸能人のドラマや映画を禁止というと、
「作品と犯罪は別だ」と連呼だ。これは反日を煽るのに、
「歴史ドラマの演出と史実は別だ」と言うマスコミに似ている。

詐欺実行役に契約者情報伝達か NHK元委託先社長
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51986220Z01C19A1CE0000/
>NHK受信契約者の名簿が特殊詐欺に悪用されたとみられる事件で
>集金業務を委託されていた会社の社長、藤井亮佑容疑者(29)
>=窃盗容疑で逮捕

私も某大手ISPが大手電話会社に、顧客の個人情報を客に言わずに
流出させて、「●●●電話に加入しませんか?」という営利目的の勧誘を
してきた被害に遭った。これは個人情報保護法違反でもある。

もうTV局やISPや電話会社が反対している、電波オークションの
解禁をするべきだ。先進国で電波オークションの解禁をしないのは、
日本程度だ。

反対理由はこういう時だけ安全保障のためと言い張るが、
これは外人は信用できない悪者という決め付けの差別だ。

そもそもTVのスポンサーの家電大手の反日国に、生産を丸投げして、
日本人が死亡などの杜撰な状況からして、安保もへったくれもねえよ。

ネットが普及した時代に、TVが外資になったからって影響なんて、
無いだろ…むしろ外資の方が勘違いも多いが、公表する分マシだ。

「尊能攘性」
尊皇攘夷を元にした私の造語で、能力を最重視し、性風俗な性悪者は
叩きだせ!という思想である。公共放送というなら、性欲を掻き立てる
ような、韓流女性芸能人による腰振りダンスに、なぜフェミは反対しない?

またやっと最近はTVでさえ「覚醒剤という言葉を報道しないでください」
と、少数の麻薬対応の専門家が言った。TVは犯罪を起こさせるキーワード
が多いので、やはり喫煙中毒者も隔離するしか、禁煙などはできない。

NHKは過去にも受動喫煙の被害を含まずに、女性の肺がんは喫煙と
無関係な報道をしたり、120歳の長寿者が喫煙していたと報道していたが、
70歳頃から喫煙量が少ない煙管で喫煙を開始した事は、大報道しない。

反日国な中韓露の喫煙率は世界的に見て高い。韓国の連中は、昭和天皇
のご真影を焼くほど火が好きだ。京都アニメの放火事件も容疑者の母親は、
韓国語を学んでいた。この火病は芸術・文化な傾向は危険で消火すべきだ。

以上

令和元年 皇紀2679年(西暦2019年) 11月9日
著者:城神YU