日本の国歌や改新は平和的であり外国の国歌や革命は戦争的

よく左翼らが「君が代や日の丸を学校などで押し付けるのは戦前回帰!戦争屋だ!」という。しかし外国では国歌も国旗も義務付けている。

左翼は口だけで欧米が脱原発するというと「欧州を見習え」というが、今の日本より欧米の方がいまも原発を使っている。憲法も外国は改憲を多くしている。

君が代の歌詞は平和的だ。外国の国歌は敵と戦えと戦争的だ。日本の大化の改新は、そもそも聖徳太子の王子を蘇我入鹿が暗殺するという、非道に対する報いだ。井伊直弼も同様で、安政の大獄で志士を殺しまくった。

方や右翼という言葉が生まれたフランス革命は革命を起こしたプロ市民らは凶暴だ。フランス王家が李氏朝鮮王家ほど国民を弾圧した証拠が無い。

李氏朝鮮の王妃の実家による傀儡政権は、日中韓で協力し欧米列強に立ち向かおうとした政治家と、その家族を虐殺した。それよりも昔のフランス王家がそこまでした事がない。

今日7月14日はフランスの革命記念日だ。プロ市民がバスティーユ監獄を襲撃し、犯罪者を野放しにした日だ。その後は革命の指導者であるロベスピエールは最初は死刑廃止論者だったが、王を殺し仲間を内ゲバで死刑にしまくり自分も死刑になった。右翼は王党派というが王を裏切った議会の右側の議員だ。

そして現代。支那政府はノーベル平和賞を受賞した劉氏の癌の早期発見の機会を逃し人権侵害をした[1]。北朝鮮の米国人学生に対する虐待死に似ている。

支那は劉氏の事を犯罪者と言い張るが証拠が無い。劉氏は平和的に民主化を望み言論活動をしただけだ。これは北朝鮮の指導者が家族の金正男氏やおじさんを暗殺や死刑にしたのと似ている。

支那・朝鮮やそれらと協力した在日というのは、昔から言論で反対したものは暗殺や死刑にする。蘇我氏は支那の文化を押し付け、井伊氏は朝廷を無視し開国した。

またマスコミはすぐに幕府寄りな勝海舟が東京を火の海から救ったと言う。しかし官軍は総攻撃するほどの力は無かった。だが上野彰義隊らが官兵などを襲ったので上野戦争となった。

その時に薩摩などの官軍参謀らは兵力の少なさから夜襲をしようと言ったのだが、長州の大村益次郎は夜襲だと彰義隊が放火をするので梅雨な7月の昼にさせた。方や勝海舟は江戸城総攻撃になったら火消しに放火しろと言った。

当時の日本で一流な西洋医学者として出身の大村益次郎は他でも官軍の士官などとも対立した。士官がずっと弾を撃ち続けているというと、そんなに撃ったら熱くて持てなくなるので嘘だと言った。現代も士官な体育会系の営業マンというのは、理論なき精神論を言う。

大村益次郎は仏教徒であり神道信者ではない。大村益次郎は高杉晋作の神道的な葬式の時にも違和感を感じたらしい。だがこの大村益次郎が靖国神社を作る事を提案した。

そして戊辰戦争後に「もう東日本からは反乱は起きないだろう。起きるとしたら九州から足利尊氏のようなものが起こる」と、西郷隆盛の西南戦争を予想した。そして薩摩と同郷の長州の極右に暗殺的な襲撃をされ、大砲を準備するようにと言い敗血症で死んだ。

合理的な者は感情的な者に暗殺されるのが歴史だ。これは現代だと理系は体育会系のスポーツ馬鹿の団塊管理職などに、過労死させられるようなものかもしれない。今の日本の国旗や国歌を見直せというと、感情的に反対する団塊左翼も同類だ。団塊左翼こそ犯罪率も高く戦争的だ。

テロ等準備罪を嫌う左翼というのは、やはりフランス革命政権の恐怖政治であるテロリズムを擁護したい連中なのだろう。左翼や宗教のテロというのは無関係な人まで巻き込む凶悪なテロだ。

日本の左翼テロ
無関係な一般人。ハイジャック事件や爆弾テロ。三菱重工爆破事件、よど号ハイジャック事件、テルアビブ空港乱射事件など。

また、酒井は、こういった左翼テロが2011年時点では若い世代にほとんど知られていないことを指摘し、その原因はマスコミが左翼テロ事件を全く回顧しない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/左翼テロ

ちなみに二二六事件の指導者は左翼だ。近衛内閣のブレーンも朝日新聞出身の左翼だ。近衛内閣こそ長期政権であり、戦争を起こした。東条内閣などすでに戦争回避できない状態で組閣した。日本の軍部が戦争をしろと脅迫した証拠も無い。

左翼は薩長が敗戦を招いたというが、東条を始め政府要人は徳川幕府な東日本出身者がほとんどだ。近衛も江戸時代は徳川将軍の正室を出している家だ。

これが東条幕府だと言われた原因だと言う声は無い。また米国もソ連も戦争を起こしたリーダーは左寄りだ。今も昔も左翼の方がネトウヨなどとレッテルを貼ったりし、戦争の原因を作っている。

●参照
[1] 劉氏死去 ノーベル賞選考委「中国政府は重い責任負う」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170714/k10011057931000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
>声明では「劉氏は、いかなる犯罪行為もしておらず
>市民としての権利を単に行使したにすぎない
>彼が投獄されたのは不公正だ
>劉氏に対する中国政府の一連の対応を厳しく批判

左翼TV「日本政府は国連(の報告者)の意見を聞かずに
マスコミを弾圧するが北朝鮮制裁は国連遵守と二重基準!」

報告者は国連を代表しない個人的な意見に過ぎないと知る権利は?
どうせ以下もノーベル賞受賞者死亡が人権問題だとも放送しないだろ。

日本のTOC条約締結歓迎=国連事務所、組織犯罪対処へ連携期待
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071300240&g=pol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です