これからはオプトインをしないと儲からない▼

オプトイン(opt in)とは、客などに営業する前に承諾を得る事です。これの代表例がメルマガ(メールマガジン)を購読する時に客がメールアドレスを入力するランディングページです。

知人ではない人に対する営業などのメール送信は、法律でオプトインする義務があります。承諾も無く大量の迷惑メールが送信されたら、警察やメールサーバーの運営などに通報しましょう。

しかし世の中にはまだ矛盾した事があります。それは直接訪問の勧誘や電話などが、チラシなどでオプトインしていない事です。振り込め詐欺でも分かりますが、人間というのは直接会話をさせられると断りづらいのです。

また直接訪問や電話は時間拘束されて迷惑です。これがメールやチラシなら客の迷惑も減ります。直接訪問や電話は身元もはっきり分かりません。結局は今の古い考え方をしたエリートなどが、現実を分かっていないのです。

役所はよく代行会社に任せていろんな事務や調査をします。しかしその発送印刷物では国民側は本当に役所から来た書類か分からないのです。分からないので手続きもしづらいです。しかし印刷代などの税金はかかっています。

いい加減にネットで確認できるようにしましょう。公式サイトから手続きが出来れば一発解消です。民間企業も同じ事をするべきです。いつまで経ってもネットを活用しないので、無駄な労力がかかったり参加数が増えないのです。これは今の50歳以上が頭が古すぎるせいでしょう。

世間でもなかなかここまでする所はありませんが、親切なメルマガの購入ランディングページの文言は「毎日・毎週●曜日の何時何分にメールをお送りしますが、購読よろしいでしょうか?購読注文直後に『購読注文ありがとうございます』メールが届いていない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。」です。

これがオプトイン・アフィリエイトという物になると、普通のアフィリエイトよりも成約率が上がる可能性があります。なぜならメルマガなどは無料で情報が得れるからです。普通のアフィリエイトは商品を有料購入するからです。

もっと成約率を上げる方法は、匿名で無料で作れる「フリーメールアドレス」を説明してあげる事です。日本人は特に個人情報の流出を恐れますので、メルマガなどのランディングページも氏名欄は作らずに、メールアドレス欄だけを作る事です。

こういう方法にしておけば、メルマガ発行者の住所を表示する義務も必要は無いと思います。住所を表示すると、ストーカーなどがその場所まで行きます。メルマガはストーカー対策などが出来ない貧困な女性などが儲けられる方法です。

また他人の敷地内に侵入する田舎の爺さんや、玄関以外の場所から入ってくる営業マンなどこそ規制するべきです。まずは直接訪問も電話勧誘も郵便ポストにオプトイン・チラシを投函させるべきです。しかしチラシを作れるほどの経済力が無いと言い張る業者がいます。

しかし名刺サイズのチラシならコンビニの10円コピー機で、一般的なA4サイズ1枚なら10枚の名刺は作れるでしょう。100人・枚で100円ですよ。そこに無料サーバーに設置した商品案内のホームページのURLを入れておけば良いのです。

そのサイトが公式サイトに被リンクをあびていれば信用性が、他の業者より高いと証明されるのです。これがネット通販の購入時などに出てくる、有名な警備会社やアンチウイルスソフトウエアメーカーのリンク先のシールみたいなやつです。

これを応用して今のリアルの古臭い杜撰な状況を、ネットのシステムで解消しないのが問題なのです。ネットの掲示板などで犯罪予告があったらIPアドレスなどの足がつきますが、リアルではつきづらいです。今の年寄りのように現金の直接払いなどといったら、どうしようもなく証拠が得づらいです。

こういう現在のリアルな古臭いものは、オプトインなどを始めとする契約をする概念さえないのです。結局は義理人情で知人には口契約でお金を貸したりしますが、返ってこないのです。今までの有名人らが「金を貸したらあげたものだと思え」などと誤魔化してきたのでグダグダなのです。

芸人などの有名人というのは所詮高い車を買い酒を飲みまくるなどの無計画なので、こういう発言をします。しかしネットが普及しビジネスも国際化すると、今までのような戦後日本の義理人情は通用しません。そして戦前の方が日本は国際標準的だったでしょう。

江戸時代などの日本は庶民の多くが借金をしていました。それが今の日本では借金恐怖症がマスコミのドラマなどによって植えつけられています。金も持ってない奴が、夜逃げなんかする金もねーよと思いますが…しかしこれも最初に肝心な一番大きなリスクである金利を「年利10%で100万円借りたら1年で10万円の金利がかかりますよ」と大きく表示すれば良いのです。

私はグラフィックデザイナーをやっていましたが、今の広告は無駄に説明や絵が多すぎです。イメージ画像なんて多くあるせいで、分かりづらいのです。まずは一番肝心な部分を見やすい場所においておけば良いのです。

イメージ画像とか印象キャッチコピーというのは80年代バブル的なもので、今の50歳代上の悪しき風習です。しかし最近は20歳代でネットビジネスで成功した社長らも、これをやり出します。なぜならエリートよりヤンキーの方がリーダーになれるからです。

いまだに50歳代以上のバブリー世代が財産を持っているので、そのシンパシーがある20歳代のヤンキー社長らが儲かります。この人たちの良い面はヤンキーは上下関係が厳しい所です。悪い面は他人にああしろこうしろと押し付けます。しかし今の20歳代の大半は大人しく、ヤンキーは絶滅危惧種ではあります。

こういうヤンキーがSNSなどでも突然勧誘してくる可能性があるので注意です。特に仲間意識が強いSNSだと、この傾向が強いでしょう。公開されているSNSなら少ないですが、非公開のSNSは危険です。既読じゃないだけで叩かれるなど、新しいいじめ集団コミュニティが出来ているのかもしれません。どの社会でも『毅然と断る』や『無視する』意思が必要なのです。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。


▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 

▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です