城神大和保守の会とは?

新しいブログを作りました。
老害な反日を徹底的に潰し、新しい優秀なものを作る事を学ぶブログです。

城神大和保守の会 ブログ
『城神大和保守の会とは?』
http://46kami.yamatoblog.net/Entry/1/

城神大和保守の会とは、現代、守られるべきものが守られていないので守るという意味です。

守れていないものというのは、自分から質問してきたのに人の意見を途中で否定する左翼の無礼さや、それを擁護する多数派マスコミのタブーをぶち破る事が、社会全体を守るという事になります。

城とは、安全保障や防犯の事です。今の日本は左翼なマスコミなどにより、印象操作され、平和ボケしています。

軍事力が無くても、周辺の独裁国家には、日本国憲法の9条を唱えていれば、守れると錯覚しています。

神とは、外国の宗教で言う絶対神ではありません。日本には昔から八百万神(やおよろずのかみ)という、現代人が外国のような物質主義になり怠惰にならないような、戒めになるような教訓です。

大和とは、大きな平和です。左翼のように小さな平和ばかりを重視していたら、大きな平和にはなりません。左翼は常に偏向という、間違いを起こしているのです。

保守とは、守旧ではありません。保守とはメンテナンスです。地道な技術努力です。左翼は偏向なので、地道な話を聞きません。イノベーションは地道な技術努力で起きるのです。

投資でも何でも、地道な勉強や改善がなければ、大きな成功はしません。大衆はこれを嫌うので、成功しません。これを嫌いTVや酒やパチンコなどの風俗などの快楽に走ります。

同意された方は、まず保守派で良い事を言っている人などのツイッターをフォローするなどの、簡単な事から始めてください。

こういう事さえもやらずに、匿名の掲示板に愚痴を書き込むや、ゲームやアニメの真似をしている著作権違反な放送などでコメントするなどと、馬鹿な暇人が多いです。

自分の頭で考えてみてください。「趣味に文句を言うなよ!」という言い逃れは、単なる人生の無駄遣いです。しかしその電気代も無駄であり、それを自己アフィリエイトをするなどと、自分に投資し勉強をして下さい。

今までの日本は金融を軽んじ、大損をしています。そしてこれからは資源不足などで、厳しくなります。こういう厳しい時代を生き残るのにも、パヨクが誤魔化している「ネトウヨはアフィ厨!」という印象操作を無視し、敵から兵糧を奪う必要があるのです。

今の日本の大企業は在日な企業が多いです。これは潰し、取って代わる保守派な中小企業や個人事業主や貴方が、ネット放送サイトやインターネットプロバイダーや商社や宅配などの代表になるべきです。

城神大和保守の会とは、こういう自分作りをしようという会です。