「私は初心者だから出来ない」と言う人はFXでも儲からない▼

「私は初心者だから出来ない」と言う人が多くいる。しかしこれは『やるのが面倒だからやりたくない』だけだ。儲からない大半の人はリスクや勉強をする事を嫌う。しかし儲かる手段はこれしかないのだ。

たしかに初心者のうちは何も知らないのだから、徹底的に勉強してから本番をやれば良い。しかしこの勉強をせずに金だけ儲けたいという乞食根性を持った人が多い。なので「情報商材は高くて全部詐欺だ」と決め付ける。

こういう決め付ける単純馬鹿は「この情報商材はこの文言からして変だ」などの論理立てをせずに、儲かりそうな情報商材まで詐欺と決め付ける。世の中で儲かる人は全体の5%しかいないのだから、徹底的に調べリスクをおかし儲かりそうな情報や人脈を得るしかないのだ。

1億円儲けるのに「数千円の情報商材にしろ!」と言うのは乞食根性だ。投資信託の手数料でも2%は取っているのだから、数百万円の情報商材代になってもおかしくはない。本を数千冊も買えば、この位の値段になるが情報商材だと時間が節約できる。

初心者で何も知らないのなら、まずは実績がある人を調べ真似をしろ。或いはその人にFXトレードの仕方を教えてもらい、メールで売買チャンスの情報を送信してもらう同期させてもらえば良い。

相場に初心者向け相場は無い。上級者が勝つ保証も無い。しかし経験こそ有利だ。まずはこれを覚えておけば良い。素人ほど「FXはレバレッジが怖い」だの「この取引システムはどうなっている」だのと無駄な事を考えて時間を無駄にする。

しかしレバレッジなど普通の商売でも使っている。それは正社員を雇う事だ。中小企業の大半の正社員は低脳だ。そのくせ正社員を雇うとお金が自動車を買うほど高額な長期投資になる。この昔ながらの株保有のような長期投資よりFXのような短期の方が安全に儲かる。

株で1年保有すると投資元本の10%儲かると保険会社のOBが言うが、実際は20%の損だ。FXなら1年で千%(10倍)儲かる。なにせドル円だと1日で1ドル45pips(銭)を利確すれば10%儲かる。株など良くて2%で手数料でほぼなくなる。

初心者というのは大抵、経済アナリストなどの言うように長期投資をしてしまう。経済アナリストなど所詮、トレードをした経験など無いのだ。証拠は経験があって勝っていれば、それを言いまくっているだろう。

一番良いFXのメンター(師匠)は自分のトレード経験や現在の実績を、ツイッターなどでリアルタイムに報告する人だ。FXトレードの無料ソフトウエアの中には取引の実績を他者に見えるような機能もあるので、確かではないか。ITもろくに使えない古臭い自称専門家の方がインチキではないか。

お金持ちになる人の特徴は「新しいもの好き」であり「好きなことしかしない」であり「協調性がない」のだ。これを歴史上の人物で例えると織田信長や高杉晋作だ。「コミュ障だから有名になれない」という人もいるが、大半の人は儲からずに大半の人は酷いコミュ障ではない。酷いコミュ障なのは有名人だ。

特にFXなどの投資の世界は孤独に耐えれる人間こそ勝つ。負けてみんなで酒を飲む投資家の会など無駄だ。そんな暇があるならデモをしろ。ブログなどに負けた原因を記録して、勝てそうな方法を挙げろ。そうすれば共感する人も出てきて、情報商材を買ってくれるではないか。

初心者でも誰でもブログを書け!また目標を立てる事も大事だ。しかし大半の人は「お金持ちになる」などと漠然とした目標だ。これを例えばFXで1日5千円儲かったなら、「半年後には毎月5万円儲かるようにするぞ」と細かい目標を立てれば良いのだ。

そして逃げられないようにブログに書き、有言実行すれば良い。だからトレード記録を書いたFXブログは面白いのだ。最良の教材は本屋で売ってる入門書でも専門書でもない。実際のトレード記録だ。

ネットビジネスもFXも成功者についてアルバイトをさせてもらうことだ。しかしここは無給になるのはしょうがない。そこら辺の儲けていない会社では無給はしない方が良いが、有名な成功者の仕事を見るのは、数百万円の情報商材を得る価値があるのだ。

この人脈を得るには参加費数万円のセミナーに参加せざるえない。成功者は無料のセミナーだと乞食しか集まらない事を体験している。知名度が無い人が無料で提供しなければいけなくはあるが、成功者は勉強熱心な客を選ぶために高値にする。

初心者で何の知識が無いと思っても、何かしらの知識はあるものだ。例えば病気の治し方の知識やFXのネットスラングの知識などだ。しかし本屋などの教材にはFXのスラングの知識は載っていない。

これを単純に辞書のように説明するブログ記事でも良い。またネットの辞書で、難しい文章を簡単に説明すれば検索上位に上がる。ともかく早くやれ!だ。失敗も貴重な経験だ。失敗をすると失敗を元に勉強をすれば、それ以上の巨万の富な成功がやってくる。

何もしない失敗をしない人は貧乏病のままだ。貧乏病とは『リスクを怖がり、他人をうらみ、他人の財産を欲しがり、新しい事をしたがらい』精神病のことだ。左翼にこの傾向が強い。ギャンブルだろうが自分で儲けた時の快感こそ、幸せなのだ。他人に施してもらったら苦しまなければ儲からない。

これはまだ借金をし、自分を追い込んだ方がまだ良い。無借金経営より借金をした方が、危機感が出て儲かるのだ。FXも借金の上限は年利20%に対し千%の儲けが出るのだから、借金をしてでもやらないと損なのだ。追証で怖がるよりもトータルの大損を計算しろ。追証してでも大損をしない事を考えろ。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。


▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 

▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

FXなどの自動・ミラー売買やシグナル配信は儲かるのか?!

世の中にはFX業者などの自動売買やミラートレードや、儲かった個人投資家などのシグナル配信がある。これらはシステムトレードという自分ではなく、他者に判断してもらうものだ。これに対し自分で判断するものを裁量トレードという。

自動売買とはあらかじめソフトウエアに売買するパターンのプログラミングをプラグインし、後は自動売買ソフトを起動したままにしておくと、自動で売買するものだ。

自動売買は自分のパソコンかVPSというレンタルサーバーで自動売買ソフトを稼動させる事に対し、ミラートレードとはFX業者などのサーバー側のシステムで、トレードをするものだ。

そしてシグナル配信とはFX業者がシステムや裁量でエントリーポイントを判断し、例えばメールで毎日午前8時などに1回配信などをするものだ。

これらが実際に当たるのか?と言われたら不明だ。自動売買で全部当たればファンドなどではトレーダーを雇わなくなるだろう。当たる時と当たらない時があるというのが、実際だろう。

しかし統計を見ると初心者ほど損をし、長期経験者ほど儲かっている。初心者というのは、株やFXでも多数の銘柄を欲しがり、高値の方が価値があると昔から植えつけられたブランド品の販売業者の洗脳で、高値掴みの大損をする。

また日本のFX口座は相対取引だから信用できないと言い張っている、元外資のトレーダーは、外国口座のスプレッドの高さを無視している。1年で手数料が日本が数万円だとしたら、外国は十倍の数十万円だ。

日本は自動売買が少なく外国は多い。しかし手数料が外国は高い。また自動売買ソフトを使ってみると、損が多い。レンジ相場とトレンド相場の時は違ったり、突然の要人発言や重要指標などにより、テクニカルはすっ飛ぶのは周知な話だ。

また最近は超高速売買や超多数のスキャルピングを規制し始めている。儲かりすぎるとFX会社はお金を返してくれないという陰謀論をネットで言う人がいるが、ツールを使い売買のしすぎでサーバーに負荷をかけ他人に迷惑をかてけいるのではないのか?

しかし自動売買ソフトの自分で線がかけたり、指標を作れるなどの機能は良い。また自動売買機能のプラグインを自分でプログラミングできるのも良い。これらは頭で様々なことを考えることが出来る。

ミラートレードやシグナル配信は人任せなので、自動売買ソフトのような自分の頭を成長させることが出来ない。しかし初心者のうちは何も分からずに、資金を無くし早期退場をしてしまうので、やった方が良いかもしれない。

私が薦める方法は小学生の頃から、デモトレードをし自動売買ソフトでプログラミングを組ませて、中学を卒業したくらいでソフトウエアを販売するなどの起業だ。

自動売買ソフトの自動売買プラグイン商品は普通のソフトウエアと違い、絵などが必要ないので困難さが多くない。情報商材もそれに近く、これは営業や他に何の職業の出身で、高齢者でも出来て儲かる可能性がある。

自動売買ソフトは無料だ。自動売買のプラグイン商品や情報商材やミラートレードやシグナル配信は、無料から数十万円などがある。現在は無料ではあるが、将来は有料や廃止などの可能性があるので、使わなければ損だ。

実際にリアルマネーで自動売買やミラーをするというより、これらを参考にして、自分の裁量トレードの能力を上げるというのが賢い選択だ。

しかし世の中には極端な人が多く、自分が気に食わないものはすぐに拒否したがる。そういう頑固な性格をした人が投資などで大損するのだろう。
 
 


▲BO&FXアナライザ(分析)

数分後に上(円安)か?下(円高)か?を当てるのがBO(バイナリーオプション)です。

例えば5万円投資して勝てば約5万円儲かり、負けたら同額損をします。中には50円を投資して1000円儲かると20倍儲かりますが、その分当てづらいです。

エントリーとは新規注文する事です。株でもFXでもCFDでBOでも不動産投資でも、エントリーこそ最重要です。

投資も商売も基本は「安い時に買い高い時に売る」です。しかしブランド志向な今までの大半の人は、高値こそ価値があると思い高値掴みをします。

注目すべきはエントリーと損切り・利確(利益確定)の損小利大です。高値掴みしたエントリー価格まで戻るのを待つ人が多いですが、これも損です。

半値戻しした後に、また損をする逆行をする事がよくあります。半値戻し点で、損切りし途転というL(買いから新規注文)の逆なS(売りから新規注文)をした方が得です。

インジゲーターとは指標の事で、裁量トレードという自分で判断するのではなく、システムトレードというソフトウエアに判断してもらう事です。

初心者ほど起業も投資も勉強をせずに大損をし1年など、すぐに止めてしまうので、成功者から安値で学べる情報商材の購入こそが、安全なのです。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

FXトレーダーや自営業こそサラリーマン仕事より儲かる!

数年前の昔は「相場師や自営業や作家なんて儲かるはずないだろ!」と言われてきました。これの理由は複数あります。まず今でも実際は9割は儲かりません。しかしわずかな人は物凄く儲かっています。

昔から「相場師はヤクザな商売だ!」と言われ、仕事と認められていませんでした。これには理由があり個人投資家が、というより株屋と呼ばれる証券会社の営業マンが手数料収入を増やすために、高値掴みな株を客に買わせ大損をさせたからです。

しかし今はサラリーマンをやっていても生涯年収が、昔の3億円と違い2億円しかもらえない時代です。また昔と違い物価が上がってきています。戦後から、ここ十年前のバブル時代というのは恵まれていた時代なのです。

これから生き残るには今までのような中途半端な事をしても後、十年後くらいから脱落してきます。生き残りたかったら、「①節約しろ②自己アフィリエイトをしろ③FXトレードをしろ③起業をしろ④事業拡大をしろ」です。

①の節約をしろとは自分で商売をしないとしても、これが一番簡単に自分を守れる方法です。今の20歳代の半数近くが飲み会に行きたくないと言っています。

TVや酒やタバコや車などを欲しがりパチンコをしたがる道楽者は馬鹿ですし、これらの無駄を節約する意識をもっと普及させる事こそ国を守る方法でもあります。そもそもこれらをしている時間が無駄で、この時間とお金を副業に回した方がマシです。副業は長くしないと面白くもなりません。

②の自己アフィリエイトをしろとは自分で商売をしないとしても、普段の買い物もASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を経由して、ネット通販で買い物をすればポイントやクーポンがもらえて、お得です。

今までのような主婦が自転車で安いと思いトイレットペーパーなどを大量に持ち運んでいる風景を見ると、「この人達はネットを見ているのかな…」と思います。

なんだかTVの悪影響を感じます。TV通販やTVの経済番組の値段は高値です。高齢者に高値で初歩なPC教育の数十万円の解除料も請求する大手のサービスも薦めていました。

情報商材なら高値に見えますが、初歩なPC教育のようなネットで無料で分かり、あまり儲からない知識ではなく数億円儲かるかもしれない知識ですし、返金もあります。

③FXトレードをしろとは自分で商売をしないとしても、FXなら億万長者になれる人が少数ですがいます。ドラマやアニメの影響などで古い考えをした人は、投資で人生が破産したという演出をしてますが、実際は億万長者になった動画は多いですし、アニメのスポンサーのパチンコは客が大負けして強盗や放火をしています。

またFXの口座を開き5万円を元手に、1回数分のトレードをするだけで数万円のキャッシュバックがもらえます。これを複数口座でやり続ければ、数十万円の利益になります。これを元手に投資はしなくても商売をやっても良いでしょう。

③ここでなぜ上記のFX以外で③にしたのか?というと別にFXをしなく起業をしても良いからです。起業をする利点は節税が出来たり、事業拡大するための資金が借りやすくなったり、情報商材などの売れる物を売りやすくなります。

しかし起業をする前に、知名度か技術力が無いと無駄です。知名度は昔はTVに出演するか街中で路上ライブをするなどの、相当難しい事をしないと出ませんでした。

しかし今はネット放送やブログなどでしやすくなりました。しかしブログは数年前よりは、1サイトでの閲覧数もかなり落ちています。しかしやらないと後、数年後には更に狭き門になります。基本は何でも早くやるしかないのです。

④事業拡大をしろとは、いくら自分で良いアイディアを出して事業を始められても、すぐに大企業などが真似をして儲からなくなるので、その業界で大きくなるか、権利をガチガチに確保するしかないのです。小さい業界や分野でも1位を取れば注目されます。2位以下はゴミ扱いです。

日本の社会では権利主張をしては駄目だと言われてきました。しかし自分が発した言葉も国際的な権利を確保しておきましょう。日本で盗まれなくても特に周辺国は簡単にパクります。それどころか今はマスコミの賞を受賞した美大の教授でさえも、ブログの記事をパクります。今は自衛する時代です。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

自称専門家が言わない相場の俗語を覚えよう!

自称専門家とはテレビ出演している経済アナリストなどのトレードをした事が少ない大学教授や証券マンや保険会社の元社員で、現在は1回講演料が数十万円などでセミナーなどをしている講演業者などです。

この人達はトレード経験が少ないので、参考にすると実際の相場の値動きを長期で観察していなかったりするので大損します。最も多い例として「日経平均は3万円になるので初心者は投資信託だけしてれば良い。短期投資は儲からない」と言う人です。特に銀行出身の人は系列に投信があるので注意です。

しかし2015年に「投信を買え」と言っていた人がいますが、例えば日経平均投信を1000万円買っていたら今年2016年には20%下落しているので、200万円の含み損でしょ?また投信は元金の2%も手数料を取り投資の中では一番高いです。一番安いのはFXです。この差額は1年で数十万円と、1年の収支がマイナスからプラスになるくらい変わってきます。

160万円から210億円以上に増やしたB・N・F氏だって、1週間で数回取引するスイングトレードという現物株の短期投資をし、「長期投資は景気が悪い時にした方が良い」と言っているのですから、短期投資こそ安全なのです。多分長期投資が統計的にも儲かるという人は、米国株の長期上昇の推移だけで判断しているのかもしれません。

相場の俗語【スラング】とは、これを知るとリアルタイムな相場の状況が分かりやすくなります。また今は特にインターネットが普及したので、俗語は略語が多く短文なSNSなどでは、ぱっと見で現状が判断できるスピードが最速な個人トレーダーこそプロです。

しかし古い考えの自称専門家や機関投資家は、現場のトレーダーに決済時期を決めさせなかったして長期投資をしたり、SNSなどの閲覧を禁止しているので大損をしています。しかし機関投資家などが株価などの変動要因を作っている場合もあるので、一概に個人トレーダーがプロとも言えません。

相場の俗語(スラング)とは、これを知るとリアルタイムな相場の状況が分かりやすくなります。しかし古い考えの自称専門家や機関投資家は、現場のトレーダーに決済時期を決めさせなかったり長期投資をしたり、SNSなどの閲覧を禁止しているので大損をしています。

また2chの市況板などの掲示板もリアルタイムなので、参考になります。要は人が多く書き込むか、どうかです。ブログより掲示板の方が多くの人の意見が、集約されているので見やすいです。またネット放送のFX番組はリアルタイムなので参考になります。

では、最低限に使う相場の【俗語】を紹介します。

【ポジ】ポジションの略ですが、意味は「現在持っている銘柄」です。【銘柄】とは日経平均投信や各社の株やドル円(FX)や銀(商品先物・CFD)などです。またすぐに買いたがり高値掴みなどの損をさせられる事を【ポジポジ病】と言います。ポジを持たない事を【ノーポジ】と言います。

【L】読みは「エル」でロングの略ですが、意味は「買いから入る(新規注文する)」です。ロング(長期)はチャートを見れば分かりますが、徐々に長く上がってくるという意味でもあるでしょう。またLポジ保有者の事は短期保有でも【ロンガー】と言い、長期保有者の事は長期【ホルダー】と言います。

【S】読みは「エス」でショートの略ですが、意味は「売りから入る(新規注文する)」です。いわゆる空売りです。FXやCFDなどでは出来ますが、外貨貯金や現物株などでは出来ませんので下げ相場では負けます。

空売りが出来る株の日本人の信用口座の保有数は現物口座の1/10で、株は空売り(禁止)規制があるのと、現物株は信用取引やFXと違い【レバ】(レバレッジ)が無いのと、昼から下げてくるのが多いので、外貨貯金や現物株は下げ相場では損をするや、小額取引がしづらく手数料が高いなどの問題があります。

ショート(短期)はチャートを見れば分かりますが、上がり続けた頂上などで急に短期間で大暴落し、また徐々に上がり出すという意味でもあるでしょう。またSポジ保有者の事を【ショーター】と言います。

【コツ・コツ・ドカーン】相場は株でも為替でもコツコツと徐々に上がり、急にドカーンと大暴落する事が多いパターンです。この言葉は収益を求め空売りもする私募投信なら使うと思いますが、空売りを悪と決め付ける考えが古い専門家は使わないと思います。

【ガラる】ナイアガラの略で、ナイアガラのように暴落や急下落するという意味です。

【バイーンする】暴騰や急上昇するという意味です。

【スプ】スプレッドの略です。スプレッドとは実質的な手数料です。【片道】スプとは新規の手数料で【両道】は新規と決済の両方の手数料です。FXは2006年頃はスプの他に手数料が別にありました。なので「手数料無料」と言っても隠れたスプという手数料に注意です。

FXのドル円が最狭(最安値)なスプで片道0.3銭が多いです。外貨MMFでは50銭、外貨預金では1円(元本の1%)です。株の片道手数料は店頭取引の場合は元本の0.7%で、投資信託は2%などです。

【pips】読みは「ピップス」で他にも「ピプス」や「ピピ」などがあります。最小単位という意味です。例えば1ドル100.001円なら0.1銭が1pip=です。しかし2006年頃のスプが3銭で、昔のブログも1pips=1銭表記が多かったです。

また100pips=1米ドル1円の方が分かりやすいので、現在も「1pipsは1銭」が最も多く使われています。pipsを使うと資金をどのくらい使っているかを、取引ブログなどで公表しなくても良かったり、為替レートと実際の儲け額が同じ円で混乱するので、pips表記が便利です。

【利確】読みは「りかく」で、利益確定の略です。【離隔】という人もいます。

【プラ転・マイ転】ポジションがプラスに転じる・マイナスに転じるという意味です。

【途転】読みは「どてん」で、途中で転換の略です。例えば金曜午後9時半の米国の雇用統計発表で非農業部門雇用者数が予想より悪かったなどの、よくある悪材料が出て100pipsガラった所で、Lしたら更に100pipsガラを食らう【落ちるナイフ】を掴まされ底打ちすると、「半値戻しは全値戻し」という格言からも、底値から90pips急上昇の【リバ】(リバウンド)した所が天井になるので、ここで10pips損切りの決済注文をします。

相場が悪い時は(その日の終わり時間の)【引け】下げする事が多いので、半値戻しの天井地点から新規注文のSをすると得をするかもしれません。次の日の朝などの東京市場開始時間に上昇する【寄り天】する事もよくあります。

【~枚】FXなら1枚=1万通貨(一般的には1万通貨で取引しますが、最低千通貨から注文が出来ますが1pips=1円の儲けなので時間の無駄です)で、株なら1枚=100株(最近日本では1株も千株も100株=1単元で、1単元未満は普通は買えない単元未満株【端株】に統一されました)です。FX各社では【Lot】(ロット)で表記します。

しかしこのLotは「10Lot=1万通貨」が一般的ですが「1Lot=1万通貨」など、各社によりバラバラで分かりづらいです。ブログなどでは~万通貨とpipsを使った方が分かりやすいです。

「現在、(ユーロ)【ユロル/キウイ】(ニュージーランドドル)のLポジを3万通貨持ってる」(ただしユロル/キウイを扱っているFX会社は少ないと思う)や「5pipsで利食った(離隔した)」などと使います。

多分この2つの外貨と(英国ポンド)【ポン/オジ】(オージー。豪州ドル)以外のハードカレンシー(国際決済通貨。米ドル、ユーロ、日本円、英ポンド、【スイ】スイスフラン)以外のローカルカレンシー(現地通貨)は公式のままの呼び名が、ほとんどだと思います。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YU の公式ブログ ☆★☆

新撰組的★室内戦最強な強盗護身術・防犯住宅の指南いたします

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンドをキャッチするなどで参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

FXもネットビジネスも厳しい当たり前の事をすると儲かる☆

大半の人は「そんなの当たり前じゃん」と言う事に限ってしなく、損をしています。勉強・経験不足なのに、ちょっと聞きかじった知識だけで判断し、過去の自分の実体験を振り返らないので損をするのでしょう。

損をする人の特徴はどんな分野でも似ています。まず初心者の勘違いな自己流なやり方で始めて、大損をし1年くらいで相場を退場や廃業などとやめてしまいます。

しかしこれでは失敗の経験を生かせず無駄で、やめて何もしなくなる事こそ失敗です。失敗した直後に最大のチャンスが秘められています。失敗はみんながしているので、何もしていないその時こそチャンスなのです。

FXだと大暴落し、そこでみんなが飛びつき買うと落ちるナイフで更に暴落し損をします。そこでみんな冷え込んでしまうのですが、そのしばらく経った後が大きなリバウンドをするチャンスです。

金曜の午後9時半に米国の重要指標で最悪な結果が出た時は、1週間の相場の終わりである土曜の午前5時55分までは引け安になったりします。

その後に月曜の午前8時頃までは更に下がり、そこで底を打ち午前9時の東京市場が始まると急上昇する場合が多いです。そしてみんな上昇するという事は買ってしまうのですが、午前11時頃には下がってきます。

みんな高くなると買ってしまうので、負けるのは当たり前です。しかしなぜ高値なのに買ってしまうのか?というと、昔からある「高値な商品は何かしらの価値がある!」という印象操作で洗脳されてきたからです。

これの最たる物はブランド品でしょう。「大人なのだから車を持って当たり前」や「酒を飲んでコミュニケーションをとるのは当たり前」など無駄に金がかかる、昔からの決め付けは無視しましょう。こういう事を言っている古い考えの人と、一緒にいると損をするだけです。

こういう人達は「FXやアフィリエイトでお金持ちになる!」というと、「世の中お金だけじゃない!」や「仕事を一生懸命して酒くらい飲めるようになれ!」と奇麗事を言いますが、自分の道楽をやめたがらず浪費だけをする、他人の夢を壊すドリームキラーになります。

投資で勝てる方法は、長く相場を観察する事です。一番良い方法は小学生の頃からデモトレードをし、中卒で起業しその後リアルトレードをする事です。厳しいと言っても無駄で損なTVやゲームをやらせない事です。

大学で勉強するよりトレードをしていた方が年収も数倍は儲かりますし、大学でトレードは学べません。大卒でトレードで儲かっている人は大学で教わった知識ではなく、地あたまが賢いからです。

酒を飲んで感情的で論理的ではないドリームキラーでは投資も商売も勝てません。ドリームキラーが薦める月収30万円で、通勤約4時間のサラリーマンでは身が擦り減るだけです。FXと(ネットビジネスと言うとブラックなIT企業も多いので)SOHOをやるのが最も効率が良い方法です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ 城神YU@FX&SOHO著者の公式ブログ ☆★☆

新撰組的★室内戦最強な強盗護身術・防犯住宅の指南いたします

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンドをキャッチするなどで参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

パチンコをするならFXを始めよう!

パチンコをやっても儲からず大損します。1時間で1万円は損をします。これが毎週土曜日5時間だけやったとしても、1ヶ月で約20万円、1年で約240万円、10年で約2400万円使う事になります。

でも勝てるだろ!と言い張る人もいますが、300回転させて当たらない確率は約37%です(参照)。300回転させるのに、チェッカーに1回入れるために10玉使ったとしたら1玉4円なので、3000玉×4円=1万2千円です。

しかも300回転させて当たりが出たとしても、ほとんどは1回で連荘などそうそう無いでしょう。1回当たれば1箱6000円の儲けです。しかし1時間ちょっとかけて6000円損をしている事になります。

ということはパチンコをすると1ヶ月で約10万円、1年で約120万円、10年で約1000万円損をするという事になります。更にパチンコ必勝法などの雑誌や情報商材までを買う人がいます。更に勝てないのにパチンコ放送まで見て時間の無駄をします。

FXはパチンコと違い、投資しながら他の事が出来ます。しかもこの投資の知識は商売にも役に立ちます。FXのネット動画を見ると、ネットビジネスのアイディアも配信している場合もあります。パチンコ動画など配信者のレベルが低いので役に立ちません。

FXは証拠金は千円から出来ます。しかしこれだと1pips(最低単位はこの1/10ですが目安として)十円づつくらいしか儲かりません。しかし練習には良いでしょう。そしてドル円の証拠金が4.5万円だと1pips(最低単位はこの1/10ですが目安として)百円づつ儲かります。最初は1日平均10pips取れれば良いでしょう。しかし毎日やらずに、鉄板の時にやるのがコツです。

このようにFXをやると、FX以外の普段の買物をする時の買い時をつかむ相場の知識も身に付きます。FXは原油などと同じ商品先物取引ですので、商売の知識も身に付くのです。

FXは大損をするという事を言う人がいますが、そういう人に限って経済の知識がありません。日本人が持っている日本円貯金が絶対安全なのか?というとそうじゃありません。円は外国から買っている原材料に対し、値動きしています。

今は円高なので貯金をした方が良いと思う人が多いかもしれませんが、為替や原油などの大変動などすぐです。また自称アフィリエイトで成功した人が「外貨貯金でリスク分散をしておけ」といいますが、外貨預金は手数料が高いです。FXでレバレッジを低くすれば良いだけです。

アフィリエイトやネットビジネスで成功すると結局は、株やFXをやる成功者が多いです。これはFXが効率的だからでしょう。逆に株やFXで失敗するとネットビジネスのネタにする人もいます。この2者はネタを提供しあえて相性が良いのです。この2者を交互にやるのが効率的なのです。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▼ランキング参戦中です。応援押しおねがいいたします
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

☆★☆ 城神YU@FX&SOHO著者の公式ブログ ☆★☆

新撰組的★室内戦最強な強盗護身術・防犯住宅の指南いたします

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲