旧メディアからネットに誘導しなければ儲からない▼

世の中には必要な努力と無駄な努力があります。「何も無駄と言っても目くじらを立てなくても…」無駄とは、無駄を得ている時間と手間だけ必要を得られないので有害です。

必要とは多くの人に自分を認知させる事です。無駄とは何の将来性も無い人と馴れ合うだけしかしない事です。しかしこれを否定するのは、情に訴える文系マスコミです。

今までの世の中というのは、このマスコミが一方的に情報を発信してきました。なので、無駄が多かったのです。特に生活に必要な情報が得づらく、無駄な文学的な感傷だけが多くあり、日本人のメンタルは弱く国際経済活動で負けて、外国が日本を鴨にしてきました。

今はネットが普及し、個人が無料で情報を発信できる方法が増えました。ただしまだ金持ち超高齢者はTVや新聞や紙書籍しか見ないので、限界があります。

これはチラシでネットに誘導するしかありません。TVや新聞は結局、ネットに移られると困るので、ネットを使うのは難しいと印象操作をします。

或いは高齢者にパソコンの初歩の使い方などを教える、ボッタクリ業者の宣伝をし、高齢者が楽な生活を出来るネット利用の妨害をしています。

マンションで新聞紙回収だと結束し重い紙ゴミを指定日時に玄関前におき、回収してもらうなどの苦労がありますが、ネットならこのような無駄はありません。

更に玄関に『新聞勧誘お断り』という張り紙を貼り、留守電話にも同じような内容を録音しておくと便利です。留守電にも『勧誘全部お断りです』と入れておき、電話帳に電話癌号の記載拒否をしておくと振り込め詐欺に遭う可能性も減ります。

新聞勧誘は3時間もかけて勧誘してきますが、「そんな長時間と新聞の知名度からして契約したくない事くらい分かるだろ」という気持ちは無視し、「こんなに時間を無駄した」と逆切れします。

こういう古い営業をしては駄目です。やるなら名刺を住宅のポストにさすのではなく完全に投函しましょう。全部入れないと留守だと思い、空き巣が入るからです。とことん客の損得を考えるのです。

名刺は顔写真入りにしましょう。特に高齢客は顔が無いと怖がります。だから顔も実名も分からないネットは怖がられるのです。実名はネット放送者がストーカー被害に遭うかもしれないので、ともかく顔出しすると人気が出ます。

世の中には会社案内ホームページなどで、顔を出したがらない社長というのもいます。しかしどんな不細工でも出さないと駄目です。むしろ今は不細工の方が人気が出ます。ネットは怖い珍しいもの見たさの人が多くいます。

「そういう若い人はお金が無い!」と言っても、そういう人が最初のブレイクを作るのです。最初にブレイクしないものはヒットしません。

実力があるものはジリジリと上げてきますが、ネットが普及しせっかちになった現代に、分かりづらいものは人気が出づらいでしょう。

昔は中流でも物が売れましたが、今は金持ちか安物しか売れないと言われています。紙メディアというのは上流ではなく安物でもないので、売れづらいです。この両方を吸収するのがネットです。

高齢客がいくらTVや新聞は分かりやすく、ネットは難しいと言っても実際にその場で、スマホなどで営業マンが見せれば良いのです。

ネットを使った事が無いのに難しいや高値というのは、TVや新聞などの洗脳によるものです。特に高齢者は「新しいものは難しい」と決め付ける性質もあります。これは徳川幕府の「新規のものまかりならぬ政策」の結果でしょう。

こうなると逆に「ネットで時代劇や古い歴史などの情報も見れますよ」という宣伝をすれば良いのです。

またレンタルPCや1万円の中古PCや3ヶ月接続無料プロバイダや、安値な防犯システム販売などのセット販売企画をすれば良いのです。

要するに今の世の中も、全部をまとめて販売してくれる業者が少ないので、特に高齢客は面倒でやらないのです。これを解消できればビジネスチャンスはあるのです。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。

DMM FX×あいまいみー
▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 
DMM.com証券
▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

名刺などで一番安値で効果的に宣伝する方法とは

いくら技術力が高くても、営業をしないと売れません。しかし営業マンというのは、自社製品の詳細も知らないのが多いです。客は名刺以外に多くの紙のカタログなどを渡されても、邪魔だと思っています。

最近は特にネットが普及したので、紙の資料を見るのは邪魔です。せいぜい名刺1枚あり、そこに会社案内のホームページのURLが載っていれば良いのです。逆に会社案内のURLを載せない業者はビジネス・チャンスを逃している馬鹿です。

しかしお金持ちの高齢者でパソコンが使えない人がいます。この人たちに対しては名刺を用意するのが、最も効果的です。お金持ちな高齢者は紙ゴミの多さを嫌うので、カタログでなく名刺1枚が良いのです。

名刺もオフセット印刷でなく一番安値な白黒コピー機でプリントする

赤字率が高い高齢者の社長というのは、見栄を張るので雑誌などで使う綺麗なオフセット印刷を使います。成金の30歳くらいの自称セレブは、ママ友のペラペラだという薄い名刺を馬鹿にします。

しかし私のように子供の頃から名刺・活版印刷を知り、日本画の金箔まで貼った事がある者にとっては、頭脳がペラペラにしか思えません。実用で考えたら、薄い名刺の方が持ち運びや保管もしやすいです。

そもそも今の時代、年寄り向けでなければスマホで情報交換でしょうし、ビジネス以外で名刺交換というのは無駄にしか思えません。

現在ですと名刺30枚を自動販売機などで印刷すると、約1000円です。方やPCでA4用紙1枚に名刺8面(枚)集版し印刷すれば、10円コピー4枚で名刺が32枚になります。

名刺を30枚作るのに『制限が多い印刷が1000円:自分で色々と自由にレイアウト出来るプリントアウトが40円』という矛盾したコストです。

オフセット印刷の品質の良さなどトップ・ホームページの綺麗さと同様で、客は見ません。見るのは題名や企画や文章の面白さです。そのくせ昔ながらのオフセット印刷な名刺を作らせる企業の企画などはホームページを見ても分りますが、つまらないです。

自営業で名刺印刷を専業にすると儲かりません。1時間で換算すると最低賃金にも届かなくなるので、副業でも大量印刷の薄利多売の名刺屋やホームページ作成業者やライターはやりたくありません。

私は1994年には、もう専業で印刷屋は儲からないと思っていました。ちなみに1994年の印刷会社のアルバイトの時給は東京で850円(深夜で1200円)で、Webデザイナーは1000円なのに合格倍率はなんと40人に1人でした。

世の中は、知名度を上げないと社畜のままで、これからの時代はもっと貧困になります。特に若者は外国の若者人口が多く、現在お金やスキルを持っていないで、もっと酷い事になるでしょう。

名刺は客先に訪問する時の身分証明書として兼用で使うと便利

Webで集客しアフィリエイトなどで儲かるのも、訪問営業をするのも基本は『客が信用しているか』です。客を信用させるには今の時代はネットを知らない年寄りが釣られた、見た目の綺麗さではありません。

その年寄りでさえ、過去に騙され続けてきたので警戒しています。またホームページやブログの作り方でも、題名が芸能人のように短い日記のようなものがありますが、芸能人は知名度があるので見るのです。誰も中小企業のサイトなど魅力が無い題名では見ません。

素人は「長文や多い情報は客が読み飛ばす」と勘違いをしています。しかし客が求めているのは例えばパソコンを買いたい時なら、派手な色のカタログではなく、白黒でもHDDの交換がしやすいか?などの製品詳細が載っている取り扱い説明書の記載を望んでいます。

客が望んでいるのは、「便利か。安全か。長持ちするか」です。訪問に来る営業マンも訪問勧誘に成りすました強盗ではないか?などの安全性が求められる時代になるでしょう。

では、安全な名刺兼訪問防犯カードを紹介します。

名刺・印刷、防犯入門(1)従来の方法は杜撰で低機能

ネット時代は特に、発明馬鹿は注目され集客でき儲かります。しかし古い体質の営業マンや成金馬鹿からは、人は物を買いませんし浪費するだけです。儲かる起業家は古い常識をスクラップにし、新しい実用的な物をビルドする人なのです。

結論は、名刺などの印刷物を作るのは手間とお金がかかります。ネットを見れないお金持ちな高齢者は、的を絞らないと儲けられません。印刷物での集客はリスクが高いです。

ブログなどが作れる客に集客をしても、その人も集客をしたいと思っているので購入客にはなりません。印刷物を作るよりネット放送や動画をやった方が、低リスクで集客が出来ると思います。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▼ランキング参戦中です。応援押しおねがいいたします
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

☆★☆ 城神YU@FX&SOHO著者の公式ブログ ☆★☆

新撰組的★室内戦最強な強盗護身術・防犯住宅の指南いたします

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲