飲食店の倒産率が10年で9割と高い理由【不労所得とは何か】

★飲食店の倒産率が高い理由
①在庫リスクが高い
(なま物なので数日で償却しないと腐り廃棄と最悪)
②競争相手が強い
(1町に居酒屋とか鍵屋とか歯医者とかが5軒とか多すぎ)
③単価が安い
(利益率が低い。客はラーメン1杯700円以上は嫌う)
④家賃が高い
(安い所を探すと過疎地なので客が来ないが高い所は競争が激しい)
⑤初期投資が高い
(機材代などで1千万円もかかるが廃業時に売却もしづらい)

※コンビニもだが、雇う側は高リスクな人件費がかかり、
 雇われる側は安月給だ。大手は無人IT化を進めるので、
 コンビニでバイトなどは人生で、更に無駄になる。

☆不動産が安定的だといわれる理由
①在庫リスクが低い
(都会の空き家などが狙い目。
 事故案件など病院死亡数からして少ない)
②競争相手が弱い
(大手でもシェアは2割。
 個人事業主が入り込みやすいが、コネによる)
③単価が高い
(利益率が高いわりに、
 飲食業と違い馬鹿住民を外せば運用は楽)
④家賃収入は景気に左右されづらい
(株や為替などと比べたら
 相場に影響されづらい分散投資対象)
⑤初期投資が高い
(土地などで1千万円もかかる)

※不動産仲介業なら低リスクだが、レバレッジが効く。
 田舎や新興国の不動産が発展するという奴は、
 高額で便利なインフラがある都会や先進国に、
 人が集まる事を知らない馬鹿。

この点からしてネットビジネスは、
初期投資は数万円程度と低リスク。
FXも少額なら数万円の損得と低リスク。

芸能人は多くは年収は数千円程度で、
売れても年収約1千万円と割が合わない。

有名な芸能人が飲食店を起業しても、
売れても家賃の高さなどで廃業している。

要するに飲食起業家に、機材や店舗や広告など
を貸したり売ったりするのが、一番儲かる。

TVなどのマスコミの影響で、飲食起業をしたがる
人は多い。何も考えていないサラリーマンも多い
ので、マスコミこそ情弱を狙う情報商材の売人だ。

しかし短期投資も情報商材などのネットビジネスも、
労働をある程度しないと儲からないが、不動産投資の
仕事量は他と比べると少ないので、これが不労所得で
あり、人間は老化し劣化するので、不労所得が要る。

以上

令和元年 皇紀2679年[西暦2019年] 12月2日(月)
著者:城神YU

金融を嫌い脱税を擁護するマスコミの主張を聞くと大損をする▼

マスコミは「役人が税金が払えないと借金や水商売をしろとは何事か!」とヒステリーを起こす。しかし借金より脱税の方が払う側が損なのだ。役人はマスコミが印象操作しているように、庶民の敵ではなく庶民が一番損をしないで儲かる方法を薦めているのだ。世の中は奇麗事だけでは、うまくいかないのだ。

借金の方が脱税より有利な点を述べる。

1.実質的な利息が脱税の方が高い
 借金の上限年利は約20%だが、延滞税は約17%だ。
 しかし実際に20%などという年利のローンなど多くは無い。
 住宅ローンは1%、車のローンは2%であり、高金利な
 カードローンなどを滞納しなければ良い。

2.借金は時効があるが脱税は財産没収もある
 借金は10年間取立てがなければ時効になる。
 TVの視聴料などの月額課金は5年だ。
 脱税は強制執行という財産から脱税+延滞税を没収される。

3.商売をしている場合は脱税は評判が悪くなるが借金は許される
 マスコミは反体制で法に逆らうが実際の商売で逆らうのは馬鹿だ。
 日本は特に信用第一であり、借金経営している会社など多い。

左翼マスコミのTVドラマやアニメなどで金融を嫌ったり、トレーダーは悲惨な目に遭うと印象操作しているが、金融を知らない例えば芸能人に影響を受けた、こだわりの飲食店をやる経営者の方が大損をする。

起業をする時に、多くの失敗する人は最初に「俺の趣味は絶対儲かる!」と思いこだわりの店をやりだす。しかし一番儲かるのは金融だし、儲からないのは店だ。そりゃそこら辺に似たような古い店などゴロゴロあるのだから当たり前だ。

起業をするなら「何をやるかではなく、とりあえず宣伝し知名度を上げる」だ。有名になれば何の商売でも儲かる。ただし芸能人のように高い店舗家賃を考えずに、こだわりの飲食店をやると破産する。そもそも少子高齢化社会で食事など増えるはずがない。

少子高齢化社会で必要とされるのは資産運用だ。例えば今お金が無い人の場合でも借金を上限年利の20%でしても、株の長期保有だと1年で10%の儲けと保険会社のOBが言っている。しかしFXなら1千%(10倍)もある。株のデイトレードは1日で1%もしづらいが、FXなら10%だ。FXしか儲かる方法はない。

しかし納税時に「FXは雑所得だし他の事業所得の方が良いよね」などというのがいる。しかし事業所得などというものは、実質的に大半の人は納税できるほど売り上げが無い。売り上げが無いので、安定していると思われているサラリーマンも、10年後くらいにはドンドン厳しくリストラされるだろう。

儲けたいなら自営業をやるしかない。今のサラリーマン社会は給料を欲しがらない20代などの若者だけを雇いたいという社会になってきた。30代にもなれば起業をするしかない時代になってきたのだ。

いままでマスコミなどは納税は面倒くさい庶民から搾取するものだと印象操作してきた。しかし簡単で確定申告は経費という事業でかかった費用を節税する庶民が知った方が良い制度なのだ。しかしマスコミなどはこれを分かりやすく説明してこなかった。理由はスポンサーの会計ソフトなどを売りたいからだろう。

しかし確定申告の時期に領収書をまとめて持って、税務署に言って質問すれば良いのだ。どれが経費になるかはネットで調べれば良い。会計ソフトなどの有料ではなく無料で質問する掲示板などもあるではないか。

マスコミはネットは匿名だから信用できないというが、生活費ではなく単に事業で使うものをなんでもとりあえず申告すれば良い。また医療費控除も医療品だけでなくタクシー代や市販薬や怪我病気を治すために買ったセロハンテープなども申告すれば良いのだ。しかし「もしかして怪我病気になるかもしれないから買ったもの」は医療品でもは駄目だ。

大半の個人の所得などというものは年収平均400万円からして、せいぜい納税は30万円だ。それに対し医療費控除は上限10万円だ。他に保険などに入っていたらそれも控除される。しかし多くの保険は入るだけ損だ。なぜなら元が取り返せるような条件ではないからだ。それなら投資をした方が儲かる。

ちなみに大半の人は所得税を払うほどの収入はなく、高額所得者が全体の7割も所得税を払っている。なので左翼マスコミの言うように「お金持ちからもっと課税しろ」などと言っていたら外国に逃げ出してしまう。他にも相続税など外国より高すぎる。そのくせ「株などに課税しろ」というが、日本の株式市場取引の半分は外国人客で日本人は投資をしていなく、投資や給料が増えなくなるだけだ。

日本を救いたいのなら「優秀な若者がいる企業に投資をしろ」だ。福祉などに投資をしても若者には金がまわらない。なぜならただでさえバブルで儲かってきた年寄りが儲かるだけだからだ。またFAXなどを今更使って、下請けに無理な金を要求しているような古臭い大企業も駄目だ。結局はネットビジネスをやっている少数精鋭の明治維新の時の官軍のような新しい保守勢力に投資するしかないのだ。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。


▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 

▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

勝負事に弱い経営者は儲からない▼

オーナー(経営者。自営業者。政治家など)とサラリーマン(会社員。大学教授。学者など)とは違う。オーナーは自分の力量で人生が変わるが、サラリーマンは組織の力量で人生が変わる。

今までは大半の人はサラリーマンは絶対に安全であり、自営業者は不安定だと思ってきた。いまだに大半の人はサラリーマンなので、その儲からずに不安定な傾向は続くが、大半の人はそれを知らない。

大半の老人はTVや新聞は信用が出来る確かな情報を提供しているものだと思い、少数の若者だけがネットの方がソース(情報源)がちゃんと明記されて複数の証拠で確認できる事をやっと知っている。

そういう人が今の20代で年収1億円以上というネットビジネスでの成功者だ。いくらサラリーマンの最高峰の年収1千万円でも、10年でやっと1億円の収入にしかならない。しかし日本人の平均年収は400万円だ。

所得税を払える人など日本には多くいない。数少ない高額所得者が多くを払っているのだ。それなのに左翼のように高額所得者を目の敵にすると、高額所得者が海外のタックスヘイブンなどに逃げてしまう危険を考えていないのか、売国奴かどちらかなのである。

世界は何事も誰かが勝てば誰かが負けるゼロサムゲームで出来ている。いや、証券会社などの胴元がいるので、胴元が主に儲かるマイナスサムだ。自称普通の商売である外食なども機材を売る業者や、それらがスポンサーのマスコミだけが儲かるマイナスサムだ。

世の中は最初から儲かる胴元にはなれない。胴元同士が仲良く新参者をたたき出すからだ。そうなったらどうすれば良いのか?といえば、新しい商売を作るしかないのだ。大抵は胴元同士が仲良くしている商売というのは古くて時代遅れになっている。

しかし儲からないほとんどの中小企業などは古くても、それが確実な収入があるからと初期投資でお金を多くかけてもやろうとする。それの主な商売が外食や農業だ。しかも身体が弱ってきた60歳頃からやるので、長く続けられなく芽が出ないのが多い。

商売をするなら『今すぐ儲かりそうだが誰もやっていない新しすぎるもの』をやるしかない。歴史でも導入するのは危険だと言われているものほど、大きな勝敗を決めやすい。例えば明治維新での上野戦争のアームストロング砲だ。

アームストロング砲とは薩英戦争の時に英国が使った大砲で、世界一長距離なリーチだったので薩摩はボロボロに負けた。しかし戦争の後半でアームストロング砲は故障し、英国も損傷をこうむった。この砲を作れたのは世界では英国以外では佐賀藩のみだった。

そして後の兵部卿(軍部大臣)で長州藩の大村益次郎は、周りの意見などは聞かずに上野という実際の城攻めは3倍の人数が必要と言われたが、同数の3千人で肝心な所で佐賀藩のアームストロング砲を使い短期間で逆転劇的に勝った。

これは体育会系の根性馬鹿では戦争や商売では勝てないという事だ。勝つには大村益次郎のように医学者的な論理的思考がないと駄目なのだ。しかし現代も経営者の多くはTVなどの話しか出来ない、お笑い馬鹿や体育会系の勢いだけのリーダーが多い。

今は低迷した江戸時代のように、職場の儲けられない人同士の意見を重視する衆愚主義なのだ。或いは中庸といい、素人の意見と玄人の意見を平等に合わせるという馬鹿な平等主義だ。そのせいで日本の経済は低迷している。FAXなど捨ててスマホだけ使えば効率的だが、現役世代ではない高齢者の意見も入れろという馬鹿な状態なのだ。

ホリエモンも大企業の創業者として成功するには、技術者の方が良いと言っている。ビルゲイツや本田宗一郎など時代や場所が変わっても、同じなのだ。或いはトランプ米国大統領のように、いくら左翼や福祉を欲しがる老人たちが感情的に批判しても、経済の安定を求める現役世代の支持には勝てない。

トランプはタワーマンションやカジノなどを経営しているが、現代はそういう時代なのだ。いままでは左翼が奇麗事をいって冴えない平等という、みんなで貧乏になろうという絶望的な社会だった。みんな努力もせずに福祉だけもらおうというのは、独裁国家を見れば分かるが、最終的には庶民が貧困になる。

社会主義というのは勝負ができない社会だ。なので今までの日本も役人社会主義だったので、勝負をするというと徹底的に叩かれた。しかし日本はそういう鎖国状態だったが、世界は個人が勝負をする時代に変わったのだ。それを変えたのがITだ。

もう個人が自営業などで勝負をする風潮は国際化社会という面でも変えられない。支那を見れば分かるが、いくら情報統制をしても抜け穴だらけではないか。左翼はカジノを止めろというなら、まずは支那朝鮮のカジノを止めろと言えば良いではないか。

これは反原発の縮図と同じなのだ。カジノや原発や核ミサイルという、パワーバランスを決めるツールを日本だけには使わせたくない売国奴なのが左翼なのだ。大損をしたくなければ左翼マスコミの意見は無視をした方が良い。

ネットで敵の手法と逆指標として反日左翼の意見を学ぶと勝てる手法も分かる。左翼マスコミが嫌がる事こそ勝てる手法なのだ。身体が弱い人がミリタリーグッズを身に付ける事こそ、強盗が避ける防犯になる。左翼の軍国主義の連呼こそ犯罪を増やす害だ。過去の常識は徹底的に疑った方が、大損はしなくなる。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。


▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 

▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

大半の人が思う面倒そうや大変そうという障壁を乗り越えないと儲からない▼

大半の人はお金に余裕があれば面倒そうや大変そうな事は他人に依頼します。儲からない人の特徴は、「誰でも出来る簡単なネットビジネス!」などというたい文句にさそわれ、1ヶ月などの短期間でうまくいかないと「情報商材など全部詐欺だ!」と言い張るようになります。

誰でも出来る簡単な儲かるビジネスなど誰でも、もうやってます。もうやって余っているので儲かりません。また簡単には出来ませんが、昔ながらの多くの商売も、もう十分に余っている状態ですので儲かりません。

しかしその中でも外食業は毎日食べる物だから、そんな事は無いだろうと言い張ります。しかし近所の蕎麦屋や美容室や歯医者などは、数多くあり儲からないだろうなと思います。まず蕎麦屋はネット通販で全国各地の蕎麦を買った方がマシです。

美容室などもカットで3千円とか高すぎます。いまだと駅前で千円10分でカットなどもあります。また歯医者も仏教系の高級そうな所だと治療期間が長く治療費も百万円とられそうでしたが、学校医の歯医者で2ヶ月くらいで数万円ですみました。

「探すのが面倒だから近所で」や「高級そうな所なら安全だろう」と面倒くさがり、適当に選ぶとろくな事にならないという事です。商売も同じで昔から「お金が高いサービスは良い」と決め付けずに、自分で理論を立てて納得するまで探した方が良いです。

販売サイト作成なども、最初からお金をかけて広告代理店に丸投げをするのはやめましょう。それなら自分でネットオークションサイトを探して、商品の相場を把握してやっていきましょう。或いは無料のホームページエリアで安値な個人の自営業者に販売サイトを作ってもらった方がマシです。

しかし一番の問題なのは「多くの人が求めているサービスが多く提供されていない」という事です。理由はみんながやっていないので面倒くさそうで儲からなさそうだからでしょう。多くの人が儲からない理由がこれです。儲からなかったらすぐに損切りすれば良いだけです。

またすぐに損を小さく切れるように最初から想定するべきなのです。しかし多くの人は非現実的なTVドラマなどの影響で、「世の中には余計な物は無い。失敗は無い。成功しか無い」と決め付けてしまいます。しかし芸能人がやっている覚せい剤などは余計な物で、芸人など失敗だらけです。芸能人的な成功者などほんのわずかです。

私が20歳の1990年頃はバブル時代だったので、グラフィックデザイナーなどが儲かると思っていました。しかし実際はパソコンが使える技師や簿記が出来る事務職の方が儲かりました。デザイナーや芸能人など余っていた状態ですから。そして芸能やデザインは楽しそうなどとバブルで錯覚させられました。

しかし今はTVに出ている芸能人は奇麗事ばかりしか言わないので、ネット配信者の方が面白くなり冴えません。グラフィックデザイナーはもう紙でデザインするなどは50歳以上のオールドエコノミーに職を占められているので、やるのは無理でしょう。

そうなるとこれからニーズがあるのがWebデザイナーです。しかしこのWebデザイナーも2000年頃は女の子のアルバイト程度の扱いで時給800円などと低かったです。今もホームページを作るだけなら、むしろ1996年頃は1ページ1万円くらいでしたが、今は3千円と安すぎです。

これはホームページを作る程度なら、ブログでも代用出来たりワープロソフトでWebページ保存するだけで出来るので下がったのでしょう。しかし廃刊する雑誌やニーズが減るDTPオペレータなどと違い、ずっとなくならないでしょう。

私が薦める初期投資はともかく誰でも「8千円くらいの中古パソコンを2台買え」です。貧乏人は1ヶ月で1万円の携帯電話使用代を払いますが、ネットビジネスで成功したお金持ちは2千円です。貧乏人は運が悪いのではなく、貧乏になる道を自分で選んでいるのです。

貧乏人はデビットカードも使いたがりません。貧乏人は時間も無駄にしています。そしてデビットカードで買物すればポイントがもらえる得も逃します。貧乏人は「パソコンは直接家電量販店に行って現金で買うものだ」と決め付けます。これだけで6万円近くは損をしています。

この6万円があれば、自分の知名度を上げる事で広告収入になるPPC広告が出来ます。またFXでも1枚は買えます。1枚あればうまい人なら毎日5千円の収入があげれます。更に貧乏人は毎月タバコ代や酒代が1万円だの、服代が3万円だの、居酒屋や旅行などの交友費が5万円だのパチンコが10万円だのの無駄を投資と決め付けます。

もうこれだけやれば月給20万円程度ならすっ飛んでいます。これをやっているのが1990年頃のバブル時代の今の50歳以上のバブル世代です。現在は管理職が多いので大企業の多くは赤字なのでしょう。いかにマスコミなどのバブル世代のたわ言を聞かないかが、成功の鍵です。

マスコミは最終的に失敗する道楽を楽しそうで簡単そうで役に立ちそうに演出します。理由は自分が金儲け出来るからです。またマスコミが薦める通信教育も同様です。一見役に立ちそうですが、もう時代遅れなので儲かりません。簿記の資格なども20年前と違い、もうITで誰でも出来るので儲かりません。

とりあえず自分で無さそうで便利なサービスをネットで探すしかないのです。なぜリアルでは駄目かというと、リアルなど世間が狭いですし、これからは情報量が物を言う時代です。情報量をまかなえるのはネットしかありません。

金を払っても儲かる商売など人は教えてくれません。特に有資格者などの古い考えの人はマニュアル通りにしかやらないのでコンサル料を払うのは損です。金は必要なサービスに払うべきです。自分より新しい実際にネットビジネスで儲かった人の事をメンターといい、そういう人に教えてもらった方が時間の無駄が減ります。

時間の無駄は儲けられない無駄です。情報商材が30万円だと高いと言い張る人がいます。しかしそんな無知なケチりで1ヶ月で100万円儲けられるなら、その分儲けられない損をしているのです。これも上昇商材代が高そうな障壁で、多くの人は買いません。

しかし中小企業診断士などに1日コンサルで30万円払う中小企業があります。しかし中小企業診断士は儲ける方法は教えてくれません。大体ITや印刷関係の有資格者でも儲けている人は多くないでしょう。これは資格という権威ではなく、こうすればこうなるという科学的な論理を説明している情報商材などを見極める自分の判断力が必要なのです。

安定した平均収入より最多収入を求めないと儲からない▼

ほとんどの人はサラリーマンや主婦として、例えば「毎月30万円などの同じ金額は入る状況」が安定していると思い込んでいます。しかし一生の1年の平均収入が500万円だとしても、40年間勤め上げて2億円です。

ちなみにサラリーマンの平均年収は400万円です。食費が月10万円だとして年120万円です。家賃が月5万円だとして年60万円で、光熱費も月5万円なら合わせて年120万円です。

他にも経費は多くありますが、働けなくなる65歳から今の平均寿命より少し高めとして、85歳までの20年間で、夫婦合わせて年金が毎月15万円出たとします。これからは今までのような厚生年金で25万円も出ないでしょう。

毎月15万円ですと毎年なら150万円です。現在の年金平均受給額は180万円くらいです。しかし食費と家賃と光熱費が既に300万円くらいはかかります。これが20年間だと3000万円が不足です。

65歳までに最低でも3000万円の貯金をしないと生きられないという事です。40年間サラリー収入があったとして毎月7.5万円の貯金をしないと駄目という事です。しかしサラリーの毎年の増加など数千円などとたかがしれています。

まずは毎月7.5万円を稼ぐ方法を考えないと駄目なのです。しかし需要というのは平均的ではありません。例えば正月には正月商品が売れますし、チョコレートは2月14日だけで1年のほとんどの収入をあげます。

うまい冬季限定チョコレートなどが溶ける気温は23℃で、それ以外は28℃らしいです。夏場にはネットスーパーなどではチョコレート関連商品は販売していません。要するに季節によって売れる商品というのは決まっているのです。

チョコレートが2月14日だけで1年のほとんどの収入をあげるのなら、他の商品も扱い他の商品も最も売れる時期だけに販売すれば良いのです。しかも在庫をかかえないで売れる方法は、アフィリエイトです。アフィリエイトは自分が在庫をかかえて販売するのではなく、広告するだけとリスクは成約しない時の労力と時間とブログなどの評判だけです。

それにしても例えばチョコレートなどのお菓子メーカーのサラリーマンをやっていたら、会社自体の売り上げがあるのか疑問です。昔は子供が多かったですが、今の日本は少子高齢化でお菓子を食べる人口は減っていると思います。

お菓子メーカーも結局が海外進出するしかないのですよ。前例だからといって需要が無い場所で売るのは無駄です。特に年寄りは昔やってきた事を変えたくないと思い、損を増やしています。

今の時代はこのように大転換期です。大転換期には大変革をしないと社会がもちません。歴史を見ると明治維新に近いです。江戸時代までは非効率な農業中心という、近代化するには資本不足でした。証拠に農業中心の大名は貧乏で、貿易をした大名は裕福でした。

農業というのはサラリーマンと考えが似ています。農業はその土地に根付き毎日コツコツと肉体労働をしないとお金がもらえないと思っています。これはサラリーマンに似ています。しかしどうすれば儲かるのかを考えていません。考えていないのでレバレッジがかかっていない働き方をします。

AIの普及で特殊技能者より肉体労働者の方が生き残ると言い張っている人がいます。しかし特殊技能者が生き残ると言っていたのは経営コンサルタントではなく、元は大学の国際ランキング上位の大学の研究結果を野村総研が紹介したものです。またロボットも普及するので肉体労働者の需要は減ります。そもそも現在でも国内工場は減ってます。

ブログなどのパソコン初心者でも簡単に書けるツールが普及しても、面白い記事は機械には書けません。人気というのは機械的に優れているものではなく、欠陥がある人間性を求めています。正確な政治や経済評論より、麻薬中毒で馬鹿な歌手や漫画などの方が人気があるでしょ?

人間というのはどうしても雰囲気に流される未完璧な生き物です。なので商売をする上で完璧主義は駄目だと言われています。毎年のお祭りなどというものは、理屈に合わなくても雰囲気に流されて人気が出てくるものです。

そういう定期的なものと、流行語などの不定期な人気があります。流行というのは突然出だしますので、随時チェックしていないと捕らえられません。しかしこれをTVでしろというアフィリエイターがいますが、ランキングサイトより効率が悪いです。

ランキングは突然彗星のように現れて1位を取る場合もありますが、徐々に上がってくるものの方が確率的にも多いです。FXなどの投資も商売も確率論で考えましょう。確率を考えるのは面倒だからと言って、当たりそうな物だけを自分の主観で決め付ける事こそ世間で悪いと思われているギャンブルです。

当たる確率が低い古い物の再ブーム狙いも博打です。20年前頃にコボルというプログラミング言語の再ブームが起きるかも知れないと言った、有資格者の管理職がいました。しかし今ではランキングでも下の方です。そもそもプログラマーという商売はソフトウエアの進化により、そのうち激減するでしょう。

もうプログラマーは、ネットショップをやりたいと言う中小企業などが知らなかったり出来ないドメインの登録からサイト作成や運用などを、全部セットでしてあげた方が需要があります。全部セットなので客は楽ですし、少しくらい大目の料金設定にしても良いでしょう。

こういう商売なら従来の外食・出版などの在庫リスクをかかえなくてすみます。またホームページを作っていない中小企業などは数多くあります。また日本国内の消費は少子高齢化で減っているので、いままでのような印刷物で商品紹介などは外国に物を売る時代には出来ません。これからはネットビジネスしかないのです。

遠距離通勤や長時間労働をしても儲からない▼

去年度の「サービス残業代」約100億円、1348社に指導
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161227/Tbs_news_77661.html
>産業別で未払いが多かったのは製造業や保健衛生業など

サービス残業が多いのは、IT土方などとよばれる家電メーカーなどですね。私も17年くらい前(1999年)に派遣で家電メーカーの本社や工場などに行っていました。今も株式投資やIT業をしている関係上、そこら辺のTVに出演しているITジャーナリストよりは知っているつもりです。

TVに出演しているITジャーナリストが言わない防犯上も危険な点は、工場出荷直後のパソコンでもウイルスのようなものが混入している事です。これは外国製パソコンが多いです。文字を入力すると外国のパソコンメーカーのサーバーに個人情報が送信されます。これは情報泥棒でしょう。

多くの初級者までは「メーカー製のパソコンなら安全」と素人のくせに決め付けています。私はパソコンメーカーとコンビニの惣菜工場で学生の頃からアルバイトなどで就業していましたが、コンビニのパンなどというのはイタズラで辛子を沢山入れていた人は見ましたし、パソコンも著作権の問題はよく分かりませんがソフトウエアを多くの人がコピーして使ってました。

ちなみに違法コピーさせる企業はブラック企業です。著作権の協会に通報すれば報奨金がもらえます。貴方が会社の命令で著作権違反をしたら、貴方も同罪になります。メールで証拠を残しておきましょう。

会社というのは社員の事など考えてはいない

よく自称エリートなどの高学歴者は「会社はオレの事を考えているのだろうか」という事を不安に思っているらしいです。しかし会社は社員の生活ではなく利益を考えているはずなのですが、実は上司は自分の待遇しか考えていません。

これがエスカレートすると上司は自分の欲望をかなえたいがために、無駄な飲み会や社員旅行などの道楽をやめようと言っても聞きません。これは遠距離通勤も長時間労働も同じで、儲からない損をする理由をいくら言っても、そこに上司利権があるので聞きません。

例えば東京都内に本社を置く会社があります。しかし家賃が高いです。しかし社員が多い郊外にしない言い訳として「近くに同じ業者がいて情報収集している」や「官庁などが近い」などです。しかし同じ業者は競争相手でしょ?しかも同じような事をしていたら儲かりません。

そもそもネットを使い、情報収集のインプットよりアウトプットの情報配信量が膨大にしないと儲かりません。儲からない人というのは徹底的に愚かな選択をします。指摘されても見栄っ張りなので、その場では分かったふりをしても、やはり自分の好きな古臭い事をし続けます。

遠距離通勤や長期出張をさせても会社は儲かりません。なぜなら今の時代は日本の東京という会社が多い場所に情報が集まるからです。そこを地方や途上国などに出張させる企業はアホです。出張ではなくその地方で売るならともかく、頭の古い人は直ぐに外国修学旅行です。そのくせやる事は飲み会です。

特に老い先短い50歳以上の年寄り管理職が修学旅行に行っても無駄です。せめて行かせるのならシリコンバレーやニューヨークなどのITや金融の集積地に、いろんな事を知っている35歳以上47歳未満を行かせるべきです。修学旅行の投資収益率は10年間で、元が返って利益が得るくらいで考えましょう。

今の50歳代の管理職は人口が少なく1980年代のバブルで就職が楽勝で、学生のくせに旅館などで接待までされてました。この体質が今も直らずに赤字経営なのにキャバクラなどで酒を、会社の金で飲みたがります。こういう状態なので今も日本の経済は良くないのです。

ですので昔の非効率な方法は、まだ改善されません。例えばいまだにFAXを業務連絡の方法として使いたがります。自分たちがパソコンを使えないので、いまだに紙書類や判子で提出させたがります。それどころか大手証券会社でも、客に口座開設の個人証明書類を紙のコピーやらで提出させます。しかし一部ではデジカメで撮影した身分証をアップロードさせるFX会社はあります。

これもそろそろいい加減にマイナンバーを利用した、IDとパスワードを入力するだけで本人認証が出来るシステムを作るべきです。「外国ではやっていない!」と言い張る古い考えをした左翼がいますが、みんながやっていない事こそビジネスチャンスです。全部をオンライン化する事で高齢者や身体障害者などの負担も相当減ります。

遠距離通勤と長時間労働と障害者の就職難とブラック企業問題や資源の枯渇は、ITの普及により在宅勤務を認める事で解消できます。これが出来ないのは酒を飲みたがるなどの浪費をしたがるバブル管理職のせいです。これを解消する方法は、ネットで実名は出さずに暴露する事です。実名を出すと名誉毀損と言い出します。

しかし公共の利益に反する事実を暴露するのは合法です。マスコミや弁護士は企業がスポンサーなので相談しても隠蔽しようとします。相談するならネットの方が無料で更にお得です。「なぜネット民は無料で相談を受けてくれるの?後で高値な料金を請求されるんじゃないの?」と思う人もいます。

しかしこれはネットやリアル関係なく人によりけりです。あまり顔出しなどの自分の情報を出さない人は危ないかもしれません。情報弱者はネットなら匿名と思っています。しかし正確にはIPアドレスを知っている運営者や警察など以外には匿名です。これが匿名にならないとストーカーされるので危険です。しかしこれが外国のIPアドレスになると不明です。

ネットで無料で相談にのる理由というのは「相談にのって相談者が成功すれば自分の評判も上がる」からです。これは相談者と相談される側に利益があります。しかし詐欺師が同じ言葉を使っても、被害者が高額な損失を得るので違ってきます。

これを企業の商品販売に例えると、高値で高齢者などにパソコンの修理などを売りつけるメーカーや、そのサービスが儲かると報道する左翼なマスコミは詐欺に近いです。しかし私たちのような保守は違います。私たち保守は税金と日本国民の財産の無駄遣いを止めさせ、反日企業などから広告収入を得ようと考えています。

左翼なアフィリエイターは「客の財布から金がなくなるくらい買わせよう」と言います。こういう連中は風俗なアフィリエイトやパチンコやマスコミの情報を見るだけで儲かるという詐欺な情報商材を販売します。こういう左(翼の詐)欺のせいで、アフィリエイトや情報商材やパソコンがインチキ臭いものだと思われてきたのです。

パソコンは個人情報の流出や中韓製の故障しやすい日本のパソコンにも組み込まれている部品などを避けるために、業務用なら自作パソコンをネットで買い組み立てましょう。或いは個人用なら8千円の中古パソコンでも、2年は壊れず十分使えます。

このように家電メーカーのパソコンを買わずに、通信環境もネットで比較サイトで一番安いADSLでも使えば良いのです。貧乏人ほど月額1万円はする携帯の通信を使いますが、2千円しか使っていない人より儲けを出していません。

現代は馬鹿や努力不足な人ほど儲からない時代なのです。就職や安値情報なんて簡単に検索で調べられるのに、左翼な生保乞食ほど言い逃れをします。パチンコしか楽しみが無いだの言いますが、ネットなら換金は出来ませんがパチンコは出来ます。

換金が出来ないとつまらないとも言い張りますが、これこそパチンコは換金をする賭博なので違法という事実は隠蔽です。こういう古臭い隠蔽体質が団塊などの年寄り管理職世代からなくならないので、いつまで経っても経済も良くなりません。脱税が多く税収にならないパチンコに金が流れ、他の税収になる公営競技などに金が集まらないのです。

公営競技の困難さは、今までのような遠距離な場所に行かないと出来ない事でした。しかしこれもネットで解消されてきています。しかしこういうとパチンコによるギャンブル依存症がほとんどなのに、依存症になると言い張ります。しかし損額からして1時間で1万円も損をするのはパチンコだけです。世の中の不具合はパチンコ業者のように古臭い誤魔化しをする者が、いまだにいるからであり外国のように禁止するしかないです。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。


▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 

▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

これまで儲かったではなく、これから儲かる事業でなければ儲からない▼

特に現在の大企業の管理職というのは50歳代くらいで、就職時は1980年代のバブルで就職は楽勝だった。世代人口も少ないので今の45歳あたりの団塊ジュニア世代と違い競争相手が少なく、また今までの世代とも違い今の個人主義の始まりのような新人類世代と言われていた。

しかし技能的にはパソコンなどの普及が1990年代なので、就職時にそれが出来ている必要が無かった。しかし今もパソコンで仕事を出来ずに、スマホで見るだけの若者が増えているらしい。

1990年代というのが、まず急変した時代だったのであろう。まず株価や地価や有効求人倍率が物凄く下がった。私が1994年にホームページ作成のアルバイトをしようとしたら、採用が40人で1人しか雇わないという狭き門だった。そこは時給千円は高いと言っていた。

この頃と比べると今はもっと給料は下がった。年収100万円は減っただろう。しかし仕事は増えた。グラフィックデザイナーをしていると、1980年代頃までは他にカメラマンや写植屋というのがいたが、近年はデジカメでグラフィックデザイナーでも簡単に写真を取れるだろ?文字も組めるだろ?と、今の50歳代くらいに言われる。

しかしそんなはずはない。写真を撮るには取材に行く困難さがある。文字を入力するには汚い文字や、パソコンで文字を打ちたがらない年寄り作家の言う事を聞く困難さがある。デザイナーやプログラマーといいながら編集者や電話受付などの仕事までさせられるのである。逆に編集者や営業マンはデザインやプログラミングは出来ないが、要領が良いので経済が傾く。

それにしてもいままで儲かってきた、紙書籍の販売や営業トークによる営業活動や電話受付や銀行員の店頭相談などは儲からなくなってくる。なぜならITが普及したからだ。しかしまだ紙書籍は立ち読み(と言う情報泥棒行為)で無料で見れる。電子書籍は見れない。だがこれは携帯電話でも見れるブログ・マガジンなどにして、公開記事と販売記事に分ければ良いだけだ。

しかしブロマガはまだ有名ではない。しかしブレイクする直前に投資をしてこそ、大儲け出来る芽がある。これはFXなどと同じなのだ。過去に儲かったものを、ずっとやり続ける事こそ危険であり、それがまたブレイクすると思い大量投資をしている方が危険なギャンブルだ。

もうブレイクしないのはITを使わない印刷物作成や古いプログラミング言語の使用や、外食産業などの個人経営などだ。印刷物は唯一利用者が多かった、今の日本の高齢者はもう70歳すぎだ。これ以下は携帯電話などの利用が増えているので、印刷メディアを読むのは減る。携帯に対応できない、昔のホストコンピュータなどで使っていた言語の需要も減る。

方や携帯電話やスマホなどのコンテンツやブログやアフィリエイトなどを、いまだに古い大企業などでは軽視している。という事はまだ金持ちの競争相手が増えないのでチャンスだ。素人感覚のグラフィックデザイナーなどは、競合相手の調査をせずに絵のきれいさだけでサイト・ビジネスをしようとするので失敗する。

これからはグラフィックデザイナーもプログラマーも要らなくなる。要るのはWebデザイナーだ。そもそもグラフィックデザイナーが作る印刷物もダサい。また娯楽だけを追い続け、歴史の真実を隠すマスコミなどもネット叩きの紙擁護なのでインチキ臭い。実績など役に立たない。みんな実績という過去の話など飽きている。これからは客が少し話しに聞いた事を、ちょっと見せれる人が儲かる。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。

DMM FX×あいまいみー
▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 
DMM.com証券
▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

億万長者の真似をしないと儲からない▼

JST(日本標準時)11月9日午後5時頃に、第45代アメリカ大統領にドナルド・ジョン・トランプの当選確実が決まった。マスコミは散々、トランプは泡沫候補で共和党も議会選で過半数割れするのではないか?と言っていたがフタを開けたら共和党の圧勝だ。

これはマスコミや学校などによる差別主義者とレッテルを貼る、逆差別な言論弾圧社会に対する反感だ。これらは奇麗事は言うが、学生や個人が儲かる事は教えずに高い役立たずな商品を売りつけて搾取するので、洗脳されない方が良い。

マスコミはあまり言わないがトランプ氏は、酒やタバコは怖いや無駄という感じの事を言っている。今のセレブは飲酒や喫煙をしないのだ。そもそも先進国や長寿者の喫煙率は低く、途上国や失業者や犯罪者は高い。

マスコミは大きく取り上げないが、結構良い事を言っているのだがトランプ氏の著書には「金のつくり方は億万長者に聞け!~大富豪トランプの金持ち入門~」や「大富豪トランプのでっかく考えて、でっかく儲けろ」や「敗者復活」などがある。

トランプ氏は4回破産している。クリントン氏は米国も破産させると言っていたが、破産した後に復活したお金持ちは多い。破産をした後に、更に大きくなれば良い。日本人は特に借金を怖がりすぎだが、銀行から融資を受けないと拡大も出来ないし自己破産などさほど不便な事もない。

トランプ氏は他にも良い格言を言っている。これはアフィリエイトやFXで成功する方法と似ている。なお→は私の解釈。

トランプ氏「経験と実績がない場合、エネルギーと情熱を売り込むべき(略)押し!押し!押しの一手だ」

→客の時間拘束をする訪問勧誘は良くないが、ネット放送やメルマガやブログなどで、宣伝しまくれ。

トランプ氏「心配するのは、時間の無駄だ。心配は問題解決の邪魔になる。」

→マスコミの保守派の誰々だと破産するや反原発や反豊洲などの風評被害などの、証拠無き名誉毀損なレッテル貼りの心配洗脳を聞くと大損する。

トランプ氏「物事は見た目ほど頼りになるとは限らない」

→ルックスが良く喋りがうまい証券会社などの営業マンが必ずしも優秀ではない。見た目が綺麗なサイトに、こだわり時間をかけるより中身だ!客が得をするサービスを提供すれば自分も恩恵を得られる。

トランプ氏「成功は小さな損失を避けることによって得られるものではない。大きな成功を追い求めることによって得ることが出来るのだ。」

→原発や豊洲などの有害物質など所詮は、喫煙所や築地よりも全然少なく無害。原発停止で電気代が値上げしたではないか。脱原発で毎年4兆円損をしている。

トランプ氏「睡眠時間が短ければライバルに勝つチャンスも増える。休みをとりたいと思ったらその仕事はあなたに合っていない。理想的な仕事は、仕事と休みの区別がつかないようなものだ。」

→ブログなどは質より量だ。量が増えないとアクセスは増えない。量が増えないと質は上がらない。土日は休めると思うサラリーマン感覚は儲からない。むしろ休日こそ休日料金で高収入になり儲かる。

トランプ氏「成功の秘訣は、どこのステージで戦うかを慎重に選ぶこと。ただし、戦うステージを決めたら全力で突き進み、あきらめてはいけない。」

→FXはサラリーマンのように毎日決まった時間にやると大損する。なぜなら値動きは決まっていないからだ。儲かる秘訣は自分が得意な値動きを知り、その値動きをしている鉄板の時に勝負する事だ。これは他の商売でも似ている。お客さんが落ち込んだ時に、癒してあげるのが得意なら、その状況を生かせ。

トランプ氏「人間というのはまず夢を見て、それを叶えるために努力する。だから夢を持ってない人間は、何も成し遂げることはできない。」

→アフィリエイトをやると言ったら「そんなの儲かるはずないだろ」という知人のドリーム・キラーの言う事を聞くな。その人たちは、どのくらい成功している?どうせ毎日働かないと生活できない人だろ。それにアフィリエイトは無料だし、ほんの1時間など少しやるだけでも良い。

そう、お金持ちになった人は「新しいもの好き」ながらも「心に芯」があり「他人に何を言われても気にしない」のである。保守派は昔から散々マスコミなどに叩かれてきた。

しかし今回の大統領選挙も英国のEU離脱も、保守派が勝てないという予想のマスコミやブックメーカーなどの言う事は当たらなかった。しかし時代はもう保守派の時代なのだ。欧州諸国でも保守派が与党の得票に近づいている。

ネット広告も昔のTV広告に近づき新聞広告を追い越している。なのでマスコミは一部の悪い例を、全体としてネットや保守派を叩く。しかしこれは国民の知る権利を侵害している。

ネットは過剰労働をさせられていたり迷惑な訪問勧誘やストーカーなどの被害を、内部告発する有効な手段だ。

またストーカー殺人に遭う原因は被害者が防犯できないほどの貧困だからだ。この貧困から脱せる方法は住所を表記せずにメルマガを発行し、アフィリエイト報酬を得る事だ。しかし特定電子メール法は的外れだ。

迷惑メールなどいまは無料のメールアドレスが複数発行できるのだから、不特定多数用と特定用のメルアドに分ければ良いではないか。

更に規制するならIPアドレスを管理するプロバイダの方の、IPアドレスの使用者の本人確認の方を、ちゃんと管理する規制を作った方が良い。

ヒラリーの公務に私的なメルアドを使ったメール問題も、元は「このメルアド以外では公務を受け付けてはいけない」という規制を充実させないのが悪い。

米国はネット投票サーバーで古いOSのWindowsXPを使っていたりと、そもそもエリートというのは考えが古く現実に沿ってないのだ。特定電子メール法よりも、サーバー最新セキュリティ・パッチ更新義務法という法律を作った方が良い。

個人に対するネット規制は中小企業や個人事業主などの経済力が無い、零細にとって負担が大きく無駄が多い。それよりも中心になりそこを厳重管理すれば或る程度の防犯が出来るインフラを持つ、大企業や大学などの規制をもっと厳しくした方が良い。

トランプ共和党の政策は低税金な小さな政府で、民主党は重税な大きな政府だ。これからは自営業やSOHOの時代であり、個人の時代だ。個人に税金や規制を多く負担させるべきではない。

トランプ支持の50歳代の運転手の人は、トランプ旋風は反エリートの革命だと言っている。米国でも愛国的な事を大学や大企業などで言うと左翼教授や管理職が叩くのだ。これは反安保や反核な団塊の世代が新聞社でも管理職を、牛耳っているからだ。

保守派は金持ちを優遇していると言い張るが、今まで左翼政権が大企業を国営化して救済したではないか。保守派こそ自営業者や個人の味方なのだ。左翼こそ労働組合という大企業にしかない組織を守ろうとしている。

労働者感覚では会社は倒産する。労働者は会社の経営状態を考えずに、給料を求める。会社の売り上げが自分のせいで上がらなくても給料を求めるのはどうなのだろうか?とりあえず低学歴でも何でも自分で物を売れる人こそ尊敬できる。そういう人が賛美される社会こそ理想だ。
 
 
(本文、終了)
 
 
 
○○○○○○○○○○○○○○○○○

不労所得な投資・金融などで大損せずに得するツボ

みんな知っているようで知らない、お金持ちになれるかもしれない、
TVや専門書などを見ても分からない大損しないツボ。

1.財形とは昔ながらの安全といわれている方法、
 例えば実質ゼロ金利な定期預金でやっても損です!

2.投資とは古い考えの人が思いつかない、一番得なネットの
 キャッシュバック狙いなどの奇策をするものです!

 FX口座を新規開設し定期預金のお金を入れて、
 1回だけトレードをすれば数万円は儲けられます!

 口座は複数あった方が振込み料金無料や財産の
 分散保全ができます。タンス預金は損で超危険です!

3.投資とは安全かつ儲かるものを優先順位をつけるものです!
 ①高リスク超高リターンは株・FXなどです。
 ②中リスク高リターンは不動産投資などです。
 ③低リスク中リターンは借金を貸すなどの投資です。

4.無利子の借金は儲けを拡大できるチャンス資金!
 裏を返せば有利子で長く借りてくれると貸主は儲かります。

5.借金は貸す方になると、株の長期保有よりは儲かります!
 借金を貸すという事は、安定的な不労所得が得れるという事です。

6.借金はアル中や自動車道楽な知人に貸すと、踏み倒されます!
 借金は社債や有名な組織で、やっているものが安全です。

7.借金は10年返済を求めないと時効になります!
 借金の過払いも10年で時効!月額料金は5年で時効!
 給料不払いは2年で時効になります!
 
 
上記を集約すると、株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
ソーシャルレンディングなどで長期投資をすると安定する▼

私は、上記の3の
 ①高リスク超高リターンな株・FX・CFD・商品先物などで短期投資をし、
 ②中リスク高リターンな不動産投資と
 ③低リスク中リターンな借金を貸す投資の
 組み合わせ的な低リスク・高リターンな下記で、
 安定的な長期投資をしようかと思っている。

長期安定投資は低リスク・高リターンでやるのが安全
【ソーシャルレンディング(投資型クラウドファインディング)】
反日派がやっている寄付型クラウドファインディングに対し、投資型は投資家に利益を還元します。貴方が利益を得て反日派を追い出しましょう。

ロープレゲーム訴求
※キャンペーンや年利などは変わる可能性もあります。
★口座開設者へ特大キャッシュバックキャンペーン実施中!
 ・口座開設だけで2千円もらえる
 ・10万円以上の投資で4千円もらえる
 ・先着80名まで10万円以上の投資で7千円などがもらえる
 ・両案件20万円以上の投資で5千円、
  最大200万円だと6万5千円もらえる
 ・ハロウィンやスーパーボーナスシリーズなどの
  期間限定キャンペーンあり
★年利14.5%ももらえ、安定した不労所得

低リスクなソーシャルレンディングに対し、
高リスクな投資信託は年利10%です。

みんなのクレジットインタビューその1 ~起業の経緯、差別化について~
http://fx-on.com/news/detail/?id=12271&c=1
 
 
短期高利益投資は高リスク・超高リターンでしかできない
【株・FX・CFD・商品先物などによるスキャルピング・デイトレードなど】
実際はFXで1日の中で数pipsを何十回も利食うスキャルピングや、数十pipsを何回も利食うデイトレードなどでしか大損せずに、数年で数万円から数億円を大儲けする事はできません。

海外口座のスプレッド(仲介手数料)のように1米ドル3銭では儲かりません。日本国内の口座は0.3銭です。1年で見れば国内は数十万円に対し、海外は数百万円も手数料がかかります。また海外は無登録業者が多いです。

DMM FX×あいまいみー
▲FX口座開設
口座開設無料。口座開設後に、取引で2万円などの現金がもらえる。
 
 
DMM.com証券
▲CFD口座開設
口座開設無料。CFDとはFXのように米国株指数や金や原油などでトレードが出来る。
 
 
儲からないネット放送者が口座を複数持つのは面倒と言いますが、口座は数多く持ちましょう。多く持てば一番安い手数料の口座を、随時選べます。口座サーバーが停止しても他の口座でチャンスをつかめます。お得なキャンペーンに随時参加できます。お金持ちは、このような努力をしています。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

自営業を長く続けるのが一番儲かる☆

「自営業を長く続けるのが一番儲かる☆」と言うと、古い考えで「自営業なんて不安定なんじゃないの?」や「大企業でサラリーマンをやっているのが一番安定するよ」と言う人がいます。

しかし数年前の昔はそうでしたが、現代は違います。これの原因はネットの普及と物価の上昇と給料などの減少です。今の大企業の多くは赤字です。

今の年寄り社員は何も発明しませんでした。昔の財産を食いつぶしているだけです。しかしこういう状態がいつまでも続くはずはありません。今はネットの普及で、途上国の人でもネットでソフトウエアなコンテンツが販売できるようになったからです。

昔はネットが無かったので個人で出来る自営業というのが、在庫リスクがある蕎麦屋や寿司屋などの外食業や、ネットの普及で更に低価格化した名刺やチラシ作成などの印刷業などでした。

こういう古い業種をやっていた自営業者は今も、どんどん潰れていっています。これらの業種は大手チェーン店が安値販売で参入できるので、自営業は安定しないと思ってしまっているのです。

しかし今は個人がネット動画を配信広告しています。しかし大企業だと多くの人を集め広告会議をし、やたらめったら多い放送禁止用語などを排除し、つまらない企画を立てます。

現代のネットの時代は個人が参入できるので、勝負する点は「奇抜さ」や「スピード」や「低品質でも大量の情報」なのです。これが出来るのは個人で出来ないのは大企業です。やろうとすると大企業の年寄り管理職は怒り出しますからね。

しかしこれらのものはネタ切れします。多くの個人のネット放送者は飽きて辞めてしまいます。収入になる前に止めてしまうので、まったくの無駄になっています。そのくせIT素人なのでパソコンは1台20万円するものを買おうとします。プロなら1万円と最小の投資で最大の効果を出します。

儲けるためには、マンネリになっても長く続けなければ儲かりません。つまらなくなったと言われても、なんと言われても鉄の意志で続けるしかありません。むしろ悪口を言われたら、それがネタになります。

ちなみにお金持ちになった人のデータの割合を見ると、1番多いのは自営業者です。特に日本の大企業の管理職というのは、大して給料はもらえてません。

むしろ中小企業の職人の方が大企業の一般社員より給料が高くなってきているのではないでしょうか?高度技術者の有効求人倍率は2倍で、事務職は0.5倍です。

長く続ける事も大事ですが、最初の交渉も大事です。特に技術者はちゃんと契約書を作らせましょう。安い給料しか出さないのか、どうかを面接時にちゃんと聞きましょう。面接時に聞かない人が多すぎです。そもそも求人広告で、給料などの待遇を表示しないというのが悪いです。

私は約20年前に大手新聞の求人広告の会社でコンサルをしていましたが、マスコミというのは求人広告の内容など何も考えていません。とりあえず依頼客からもらった案件を載せているだけです。しまいには学級新聞の感覚で、自分の会社の社員の情報を載せようという事まで企画をしていました。

儲からないコンサルタントというのは、直接クライアントの会社に出向く営業マンです。営業マンは訪問勧誘と同様にゴミ扱いされます。自営業者に対して大企業は、タダ働きさせようとします。コンサルタントはメンター(師匠)にならないと、儲かりません。独立直後というのはサラリーマン感覚が抜けないので、こういう事が分かりません。

こうなると中卒直後に起業した方が運が良ければ儲かります。低学歴でもFXやネットビジネスを知っている人が億万長者になっています。この人たちは情報商材やWebセミナーやブログやネット動画などでレバレッジを効かせています。愚かな古臭い人はレバレッジを毛嫌いします。

失敗してもやれ!失敗したら修正しろ!やらない事こそ失敗!やらない事とクライアントの言いなりは同じ失敗!すぐに止めるのも失敗!しかし古くて儲かりそうに無い事は損切りしろ!投資以外の商売は思いついたらやれ!投資は他人に文句を言われても、ピッタリのタイミングに合わせろ!と思う事です。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

金融と技術に詳しい社長でなければ儲からない▼

儲からない駄目な社長は、飲み会が好きな営業マン出身で知ったような事は言うが技術を知らないタイプです。

「わが社ではこんな新しい高値なプログラミング開発ソフトウエアを買ったんだよ」などと自慢げに言いますが、そもそも「多くはオープンソースで無料だろ」という感じなのに、会議でも話題に出てこない始末です。

高値なソフトウエアを買うだけでは、単なるカモな客です。やらなきゃいけない事はソフトウエアかサーバーでサービスを販売する事なんです。今の多くの会社は、単なる紙カタログな会社案内ホームページが多いです。それどころかホームページ自体を持っていない印刷会社なども多いですけどね。

日本人というのは職人根性が抜けないのか、社長でも自分で物を作ろうとします。しかし技術者としてのレベルが低いので、売れないどこにでもありそうなレベルの低いものを作ってしまいます。或いは時代遅れな古臭く豪華なものを作ろうとします。

こんな商品を銀行に持っていって融資を求めても、お金を貸してくれません。最低限に会社案内のホームページが必要で、商品販売のホームページがあれば効果的でしょう。また古臭い中小企業などではやっていませんが、SNSで読者を増やす事は古い大企業でさえやっています。

「良い物を作れば儲かる!」などというものは幻想です。誰も見てないのに良い物かどうかなど分かりません。まずは良い物なら露出すべきです。

TV番組などで隠れた店などと言いますが、番組に出ている時点で隠れてませんしネットで、どこか特定されるでしょう。これは希少価値を演出しているんです。有名なら高額請求できますが、本当の無名だと売れないだけです。

社長は職人でだけであってはならない。社長は銀行などから事業拡大できる資金を得られなければならない。得られなければ競合企業にアイディアや努力を持っていかれるだけです。ネットビジネスなんてものは参入障壁が低いので、なおさら大資本が独占しやすいんです。

昔から地方の中小企業などがホームページの無料提供エリアなどを貸し出すサービスなどをしていましたが、無名すぎで拡大できずに合併されてきました。大手のSNSでも大赤字です。それどころか一般の大企業や病院も多くが赤字で、大学も投資で失敗しています。

商売や投資をする上で、知ったような事を言ってますが大企業の管理職や医者や教授や証券マンや保険外交員などのいう事など信用できません。この人達は自腹で腹を痛めたトレード経験が無いので、工夫していません。商売も地道な工夫が大事です。営業マンは技術的な地道な工夫はしません。

営業マンというのは酒を飲んでカラオケを歌って太い客と呼ばれる、お金を沢山持っている客から金を引き出しているホストと同じです。この人達が「営業が予算を持ってきたんだろ!」と言い技術に口出し、アル中な営業と客の他の購入者が買わない道楽な企画を押し付けます。

しかしこのような事ばかりをしてきたので無駄が増えすぎ、賃金が安い外国に負けました。これが今の50歳代くらいのバブル世代です。この人たちは新卒就職時も人手不足のバブル時代だったので、温泉旅館などに缶詰の内定接待されていました。この人たちが社長をやっているので日本経済の低迷は、まだ続きます。

1993年頃にバブルが崩壊した後は、物価と給料が下がるデフレ不況時代が続きました。この時期に就職した団塊ジュニア世代と呼ばれる今の40歳代はロストジェネレーションと言われました。この頃にパソコンやネットも普及し始めました。このITとデフレ不況が人種を分けているのでしょう。

ITも本質は古い技術を節約し、拡大するというツールです。FXも同様に少ない証拠金でレバレッジを効かし大儲けするツールです。しかし古い職人気質な考え方をした人は「レバレッジは借金だ!」と言い張り拒否をします。

しかし「借金はレバレッジであり、雇用するのもTVで広告するのもレバレッジ」です。外食業で1人店長職人で作り続けていても儲からずに、すぐに赤字になり閉店・倒産するでしょう。まずはお金を借りて従業員を増やし、少子高齢化の日本で需要が減ったら、若者人口が多い外国でチェーン店を作らないと儲かりません。

喫煙者な古臭い経営者は、このようや医療な統計を見ないので破綻します。今の時代は統計こそ最強のツールです。経営で統計が使えないとしても、情報提供サイトで医療統計などを公表すれば、閲覧数が集まります。

他の一般的な情報などに閲覧は集まりません。有名人なら個人的な情報にも集まりますが、無名な中小企業の日記ブログなどを見たがる人はいません。有名人のお花畑な情報を多くの人は無名人の場合は見たいとは思いません。

見たいと思う情報は安値で専門的な情報か、便利か、分かりやすいか、面白いか、美しいかなどです。しかし多くの中小企業のホームページは、どこでもありそうな商品や、文章が型苦しく長文で分かりづらいです。

また奇麗事が多すぎて、客が儲かりそうなベネフィット(顧客利益)を感じさせないものが多いです。これはTVなどの「金融=サラ金=悪」という決め付けの悪影響でしょう。

日本人はクレジットカードも怖がります。しかし一括払いなら無利子です。これは給料前にお金がなくても飢え死しないという事です。またクレジット払いしかできない安値なインターネットプロバイダもあります。

現金払いでしか給料を支給しない古臭い社長もいます。これは従業員の時間や労力という会社の資産を無駄にしています。こういう社長に限って自称IT企業ながらも、FAXを使い紙書類を求めるなどの古臭い無駄な事しかしていません。

情報商材で商売の成功学でもFXでも、多くはメンタルの事を話していると思います。そんな事より技術を教えろよと思う人もいます。しかし古臭い事を捨て新しい事を吸収しないと始まらないのです。また新しい事は最初は困難が多いので、相当強いメンタルが必要なのです。

多くの人がFXでもアフィリエイトでもブログでも儲からずに、1年未満の期間で飽きてしまいやめてしまいます。これが儲からない原因です。儲かっている人は「続けたから」と言う発言が多いと思います。古い時代遅れな事ではなく、新しい誰もやらない事をやり続けるしかないのです。
 
 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

☆★☆ FX&SOHO著者@城神YUの公式ブログ ☆★☆
URL http://46kami.wpblog.jp/

・マスコミに出ている自称防犯や経済の専門家では高値なわりに
 IT・金融音痴です!システムWebデザイナーこそ優秀です!
・従来の古臭いTVや印刷物だけの広告制作会社や制御系
 ソフトウエアの開発会社に依頼ではWebで儲かりません!
・個人の優れた多専門家に外注依頼をした方が儲かります!

◎ 従来の単専門家ではなく多専門家 ◎

IT経営コンサルタント。防犯システム・Webデザイナー
印刷・翻訳・医療・金融・防災 著者 城神YU

城神YU 公式ホームページ
城神YU 公式ホームページ
http://46kami.webcrow.jp/
スマホ・携帯電話でも見れます。

●◎ ネットビジネスこそ他のビジネスより安全に儲かる ◎●

ランキングは低コストですが、なかなか儲けが出ないネットビジネスでトレンド・アフィリエイト(流行している広告で一時的にアクセスを上げる)などをする時に参考になります。そしてヒットした時は大儲けになります。

▼ランキング参戦中です。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(情報通信業)へ
にほんブログ村

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲